loadOneTab

by 2 contributors:
形式 1: loadOneTab( URL, referrerURI, charset, postData, loadInBackground, allowThirdPartyFixup )
形式 2: loadOneTab( URL, { referrerURI: ..., charset: ..., postData: ..., inBackground: ..., allowThirdPartyFixup: ..., relatedToCurrent: ... })
戻り値の型: tab 要素
指定した URL のページを読み込む新しいタブを開きます。残りの引数は任意です。このメソッドは addTab と同じ動作をしますが、loadInBackground 引数で新しいタブを前面と背面のどちらに開くかを選ぶことができます。また、owner タブは自動的に指定されるため、owner 引数はありません。
inBackground
true の場合、タブはバックグラウンドでロードされます。 false の場合はタブは新たに選択したタブになります。 引数が null かまたは無指定の場合、このパラメータは browser.tabs.loadInBackground の設定に追従します。

Firefox 3.6 における注記

このメソッドの 2 つ目の形式は Firefox 3.6 で追加されたものです。 relatedToCurrent パラメータが追加されており、パラメータは任意の順序で、名前によって指定することができます。

ドキュメントのタグと貢献者

Contributors to this page: ethertank, Marsf
最終更新者: ethertank,