Join MDN and developers like you at Mozilla's View Source conference, 12-14 September in Berlin, Germany. Learn more at https://viewsourceconf.org

getSelectedItem

getSelectedItem( index )
戻り値の型: 要素
複数の項目が選択されている時、このメソッドを使用して選択された各項目を取得することができます。引数 index は選択された項目のリストの index を指定します。項目の行番号ではありません。項目の index は 0 を基点とします。次の例は選択された最初の項目を返します: getSelectedItem(0)

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: ethertank, Marsf
 最終更新者: ethertank,