id
型: window 内で固有の要素 ID
要素を識別するために付与される固有の識別子。 getElementById() などの DOM 関数やスタイルシートで要素を参照するために使うことができる。

<button id="foo" label="Click Me" oncommand="doSomething()"/>

<script>
function doSomething(){
    var myButton = document.getElementById('foo');
    myButton.setAttribute('label','The button was pressed');
}
</script>

上記の例のさらに抽象的な例は、以下のようになる。

<button id="foo" label="Click Me" oncommand="setWidgetLabel(this, 'I was pressed')"/>
<script>
function setWidgetLabel(idName, newCaption){
   document.getElementById( idName.id ).setAttribute('label',newCaption)
}

</script>

参照

name

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Marsf, Mgjbot, Yukichi, Okome
 最終更新者: Marsf,