Join MDN and developers like you at Mozilla's View Source conference, 12-14 September in Berlin, Germany. Learn more at https://viewsourceconf.org

browser.type

type
型: 下記の値のいずれか一つ
browser 内に読み込まれたドキュメントのアクセスを設定するための browser の形式。これが設定されていない場合、読み込まれたドキュメントは browser を含む window と同じアクセスを持ちます。
  • content: コンテンツのためのブラウザ。browser 内に読み込まれたコンテンツは chrome より上位へのアクセスが許可されていません。
  • content-primary: コンテンツのための一次ブラウザ。browser 内に読み込まれたコンテンツは chrome より上位へのアクセスが許可されません。つまり、ウェブブラウザ内では、これはウェブページを表示する要素になります。一次コンテンツの window は、window.content を使用して取得すると便利です。
  • content-targetable: コンテンツのための多くの中の 1 つのブラウザ。browser 内に読み込まれたコンテンツは chrome より上位へのアクセスが許可されていません。この値は、同等の特権を持つ複数の browser を使用するアプリケーション内の、そのとき選択されていない任意の browser 要素よりも優先されます。

参照

詳しい情報が XUL チュートリアルiframe にあります。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Marsf
 最終更新者: Marsf,