<xsl:key>要素は、key( )関数を使用してスタイルシートの他の場所で使用できる名前付きキーを宣言します。

構文

<xsl:key name=NAME match=EXPRESSION
	use=EXPRESSION /> 

必須属性

name
このキーの名前を指定します。QName でなければなりません。
match
このキーが適用可能なノードを定義します。
use
適用可能な各ノードのキーの値を決定するために使用される XPath 式を指定します。

任意属性

なし

タイプ

最上位は <xsl:stylesheet> または <xsl:transform> の子である必要があります。

定義

XSLT, section 12.2.

Gecko のサポート

サポート済み

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: silverskyvicto
最終更新者: silverskyvicto,