<xsl:include> 要素はあるスタイルシートの内容を別のスタイルシートにマージします。<xsl:import> の場合とは異なり、インクルードされたスタイルシートの内容はインクルードするスタイルシートの内容とまったく同じです。

構文

<xsl:include href=URI />

必須属性

href
含めるスタイルシートの URI を指定します。

任意属性

なし

タイプ

トップレベルは <xsl:stylesheet> または <xsl:transform> の子として任意の順序で表示されます。

定義

XSLT, section 2.6.1.

Gecko のサポート

サポート済み

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: silverskyvicto
最終更新者: silverskyvicto,