mozilla
Your Search Results

    nsIParentalControlsService

    nsIParentalControlsServiceインターフェースはOSの保護者による制限(以下、ペアレンタルコントロールと記述)へのアクセスを提供します。これにより、ペアレンタルコントロール機能が使えるかどうかの検出、制限を迂回しての上書き要求がコード上から行えます。

    註: 現在、このインターフェイスはMicrosoft Windows Vista.のみでサポートされています。


    Please add a summary to this article.
      最終更新: Gecko 1.9 (Firefox 3)

    継承元: nsISupports

    実装: @mozilla.org/parental-controls-service;1. インスタンスを作成する場合には次のように記述します。

    var parentalControls = Components.classes["@mozilla.org/parental-controls-service;1"]
                                     .createInstance(Components.interfaces.nsIParentalControlsService);
    

    メソッド概要

    void log(in short aEntryType, in boolean aFlag, in nsIURI aSource, [optional] in nsIFile aTarget);
    boolean requestURIOverride(in nsIURI aTarget, [optional] in nsIInterfaceRequestor aWindowContext);
    boolean requestURIOverrides(in nsIArray aTargets, [optional] in nsIInterfaceRequestor aWindowContext);

    属性

    属性 説明
    blockFileDownloadsEnabled boolean

    現在のユーザアカウントのペアレンタルコントロールの現在の設定が全てのファイルダウンロードの禁止を含む場合にはtrue。リードオンリー

    loggingEnabled boolean

    現在のユーザアカウントがペアレンタルコントロールのログ機能をオンにしている場合にはtrue
    trueの場合、アプリケーションはlog()メソッドを使い、関係するイベントを記録する必要がある。

    parentalControlsEnabled boolean

    現在のユーザアカウントがペアレンタルコントロール機能をオンにしている場合にはtrueリードオンリー

    定数

    定数 説明
    ePCLog_URIVisit 1 Webコンテンツへのアクセス
    ePCLog_FileDownload 2 ファイルのダウンロード

    メソッド

    log()

    アプリケーション固有のペアレンタルコントロールイベントを記録します。

     void log(
       in short aEntryType,
       in boolean aFlag,
       in nsIURI aSource,
       [optional] in nsIFile aTarget
     );
    
    引数
    aEntryType
    記録するイベントの型。ページ上方の定数の項目を参照。
    aFlag
    イベントをブロックする場合にはtrue、許可する場合にはfalseを設定します。
    aSource
    subject context の URI
    aTarget
    コンテンツをブロックしない場合のコンテンツの保存場所。

    requestURIOverride()

    ペアレンタルコントロールでブロックされているURIを許可状態にするよう要求します。

     boolean requestURIOverride(
       in nsIURI aTarget,
       [optional] in nsIInterfaceRequestor aWindowContext
     );
    
    引数
    aTarget
    上書きされるURI
    aWindowContext
    イベントを発生させるウィンドウ
    戻り値

    ブロックが正常に上書きされればtrueが、そうでなければfalseが返ります。

    注意書き

    ブロックに対する上書き要求を操作するためのユーザインターフェース(「管理者パスワードを入力してください」と表示されるダイアログボックスなど)をOSが表示している間は、このメソッドはペアレンタルコントロールによるブロックを継続します。

    requestURIOverrides()

    一連のURIをペアレンタルコントロールで許可されるよう要求します。

     boolean requestURIOverrides(
       in nsIArray aTargets, 
       [optional] in nsIInterfaceRequestor aWindowContext
     );
    

    引数

    aTargets
    上書きを希望するURIを表すnsIURIオブジェクトの配列
    aWindowContext
    イベントを発生させるウィンドウ
    戻り値

    ブロックが正常に上書きされればtrueが、そうでなければfalseが返る。

    注意書き

    ブロックに対する上書き要求を操作するためのユーザインターフェース(「管理者パスワードを入力してください」と表示されるダイアログボックスなど)をOSが表示している間は、このメソッドはペアレンタルコントロールによるブロックを継続します。

    ドキュメントのタグと貢献者

    Contributors to this page: Seta, teoli
    最終更新者: teoli,