Web Standards

Web 標準は、Web で発行されたどんなドキュメントも長期的に入手可能な間、最も広範囲の Web 利用者に最もすばらしい恩恵を提供するように入念に設計されています。これらの標準でデザイン、構築されると、より多くの人々や多くの種類のインターネット機器がアクセスできるので、サイトの配信の生産性を単純化および低コスト化します。伝統的なデスクトップブラウザが発展し、新しいインターネットデバイスが市場に出てきても、これらの方向に沿って開発されたサイトは、正しく機能し続けるでしょう。 [1]

ドキュメンテーション

Internet Explorer から Mozilla にアプリケーションを移植する
あなたの Internet Explorer 用 Web アプリケーションを Mozilla で動かそうとして苦労していますか? この記事は、オープンソースの Mozilla ベースブラウザへのアプリケーションの移行に関連する一般的な問題を網羅しています。
あなたの Web ページで Web 標準を使う
この記事は、あなたの Web ページを W3C の Web 標準に従ったコンテンツに更新する手順のあらましを提供します。
プロプライエタリな慣習よりも標準準拠を選択する理由
開発の世界では、標準が必要です。なぜなら、アプリケーションは複数の開発グループを越えてデザインされるからです。
Web 標準のビジネスへの恩恵
この記事ではどのように Web 標準を厳守し所有者の利潤と技術以上に企業のビジネスの目的に貢献できるかをかを論じます。

すべて見る...

コミュニティ

  • Mozilla フォーラムを見る...

ツール

すべて見る...

関連項目

CSS, DHTML, HTML, Web開発, XHTML, XML
<hr>

註: 1
- Web 標準プロジェクト

Categories

Interwiki Language Links


Document Tags and Contributors

タグ:
Contributors to this page: Okome, Yoshino, Mgjbot
最終更新者: Yoshino,