MozOrientation

  • リビジョンの URL スラッグ: DOM/MozOrientation
  • リビジョンのタイトル: MozOrientation
  • リビジョンの ID: 97504
  • 作成日:
  • 作成者: fryn
  • 現行リビジョン いいえ
  • コメント 4 words added, 1 words removed

このリビジョンの内容

{{ DomRef() }}

{{ gecko_minversion_header("1.9.2") }}

{{ 英語版章題("Summary") }}

概要

ウィンドウ上でMozOrientation イベントのためのイベントハンドラ。

{{ 英語版章題("Example") }}

window.addEventListener("MozOrientation", doFunc, true);

以下の例はイベントが起きているときにブラウザウィンドウに生の加速度センサーデータを表示するだけです。

<!doctype html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8" />
<title>MozOrientation イベント</title>
<style>
body {
  font-size: 12px;
  color: rgb(0, 220, 98);
  background-color: black;
}
</style>
<script>
var count = 0;

function handleOrientation(orientData) { 
  count++;
  var d = document.body;

  d.innerHTML = "<p> count = " + count +  "</p>" +
                 "<p> x = " + orientData.x + "</p>" +
                 "<p> y = " + orientData.y + "</p>" +
                 "<p> z = " + orientData.z + "</p>";
}

window.addEventListener("MozOrientation", handleOrientation, true);
</script> 
</head>
<body>
</body>
</html>

{{ 英語版章題("Notes") }}

注記

このイベントは加速度センサーが現在のデバイスで利用可能な場合のみディスパッチされます。

{{ 英語版章題("Specification") }}

仕様

どの仕様の一部でもありません。

{{ 英語版章題("See also") }}

参照

  • デバイスの傾きの検出
  • {{ interface("nsIDOMOrientationEvent") }}
  • {{ interface("nsIAcceleration") }}
  • {{ interface("nsIAccelerationListener") }}
  • {{ interface("nsIAccelerometer") }}

{{ languages( { "en": "en/DOM/MozOrientation"} ) }}

このリビジョンのソースコード

<p>{{ DomRef() }}</p>
<p>{{ gecko_minversion_header("1.9.2") }}</p>
<p>{{ 英語版章題("Summary") }}</p>
<h3 name="Summary">概要</h3>
<p>ウィンドウ上で<span style="font-family: monospace;">の </span><code>MozOrientation イベントのための</code>イベントハンドラ。</p>
<p>{{ 英語版章題("Example") }}</p>
<h3 name="Example">例</h3>
<pre>window.addEventListener("MozOrientation", doFunc, true);
</pre>
<p>以下の例はイベントが起きているときにブラウザウィンドウに生の加速度センサーデータを表示するだけです。</p>
<pre class="brush: html">&lt;!doctype html&gt;
&lt;html&gt;
&lt;head&gt;
&lt;meta charset="utf-8" /&gt;
&lt;title&gt;MozOrientation イベント&lt;/title&gt;
&lt;style&gt;
body {
  font-size: 12px;
  color: rgb(0, 220, 98);
  background-color: black;
}
&lt;/style&gt;
&lt;script&gt;
var count = 0;

function handleOrientation(orientData) { 
  count++;
  var d = document.body;

  d.innerHTML = "&lt;p&gt; count = " + count +  "&lt;/p&gt;" +
                 "&lt;p&gt; x = " + orientData.x + "&lt;/p&gt;" +
                 "&lt;p&gt; y = " + orientData.y + "&lt;/p&gt;" +
                 "&lt;p&gt; z = " + orientData.z + "&lt;/p&gt;";
}

window.addEventListener("MozOrientation", handleOrientation, true);
&lt;/script&gt; 
&lt;/head&gt;
&lt;body&gt;
&lt;/body&gt;
&lt;/html&gt;
</pre>
<p>{{ 英語版章題("Notes") }}</p><h3 name="Notes">注記</h3>
<p>このイベントは加速度センサーが現在のデバイスで利用可能な場合のみディスパッチされます。</p>
<p>{{ 英語版章題("Specification") }}</p>
<h3 name="Specification">仕様</h3>
<p>どの仕様の一部でもありません。</p>
<p>{{ 英語版章題("See also") }}</p>
<h3>参照</h3>
<ul> <li><a href="/ja/Detecting_device_orientation" title="ja/Detecting device orientation">デバイスの傾きの検出</a></li> <li>{{ interface("nsIDOMOrientationEvent") }}</li> <li>{{ interface("nsIAcceleration") }}</li> <li>{{ interface("nsIAccelerationListener") }}</li> <li>{{ interface("nsIAccelerometer") }}</li>
</ul>
<p>{{ languages( { "en": "en/DOM/MozOrientation"} ) }}</p>
Revert to this revision