これは実験的な機能です。本番で使用する前にブラウザー実装状況をチェックしてください。

dropzone グローバル属性 は、 HTML Drag and Drop API を使用して要素上にどのようなコンテンツをドロップできるかを示す列挙型属性です。以下の値を使用できます。

  • copy: ドロップにより、ドロップした要素のコピーを生成することを示す
  • move: ドロップされた要素は新しい場所に移動されることを示す
  • link: ドラッグしたデータへのリンクを生成する

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML 5.1
dropzone の定義
勧告 HTML Living Standard のスナップショット、初回定義。

ブラウザーの対応

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeEdge MobileAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOS 版 SafariSamsung Internet
基本対応
実験的
Chrome 未対応 ? — 58
接頭辞付き
未対応 ? — 58
接頭辞付き
接頭辞付き -webkit- のベンダー接頭辞が必要
Edge 未対応 なしFirefox 未対応 なしIE 未対応 なしOpera 未対応 なしSafari 未対応 なしWebView Android 未対応 ? — 58
接頭辞付き
未対応 ? — 58
接頭辞付き
接頭辞付き -webkit- のベンダー接頭辞が必要
Chrome Android 未対応 ? — 58
接頭辞付き
未対応 ? — 58
接頭辞付き
接頭辞付き -webkit- のベンダー接頭辞が必要
Edge Mobile 未対応 なしFirefox Android 未対応 なしOpera Android 未対応 なしSafari iOS 未対応 なしSamsung Internet Android 完全対応 あり

凡例

完全対応  
完全対応
未対応  
未対応
実験的。動作が変更される可能性があります。
実験的。動作が変更される可能性があります。
使用するには、ベンダー接頭辞または異なる名前が必要です。
使用するには、ベンダー接頭辞または異なる名前が必要です。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09, yyss, hamasaki
最終更新者: mfuji09,