spacer 要素

廃止
This feature is obsolete. Although it may still work in some browsers, its use is discouraged since it could be removed at any time. Try to avoid using it.

概要

<spacer> は、Web ページにホワイトスペースを挿入する為の非標準の HTML 要素です。Web デザイナーによって用いられていた 1px の透過 GIF 画像(いわゆるスペーサー GIF )の挿入と同様の効果を実現する為に NetScape 社が実装したものです。しかし <spacer> は殆どの主要ブラウザでサポートされず、また、同様の効果は CSS を用いて実現可能です。したがって、<spacer> を使用する必要性はありませんでした。Mozilla アプリケーションに於いては、この要素のサポートは Gecko 2.0 にて打ち切られています。

属性

全ての要素が持つグローバル属性と、以下の属性をサポートしていました。

type
スペーサーの種類を設定。horizontalverticalblock の内の何れかのキーワードを指定可能。
size
type 属性の値が horizontal または vertical である場合の、スペーサーのピクセルサイズ
width
type 属性の値が block である場合、スペーサーのピクセル幅を設定
height
type 属性の値が block である場合、スペーサーのピクセル高を設定
align
スペーサーの配置を設定。leftrightcenter の内の何れかのキーワードを指定可能。

<span>テキストノード</span>
<spacer type="horizontal" size="10"></spacer>
<span>別のテキストノード</span>
<spacer type="block" width="10" height="10"></spacer>

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: yyss, ethertank
 最終更新者: yyss,