概要

CSS 疑似クラス:last-of-type は、その親要素の中で特定のタイプを持つ子要素の内、最後のものにマッチします。

構文

element:last-of-type { style properties }

p 要素の子要素の内の最後の em 要素にスタイルを適用する例を以下に示します。

HTML

<p>
  <em>私は</em>
  <strong>町に</strong>
  <em>ライム</em>
  <strong>を買いに行きました。</strong>
</p>

<p>
  <em>違う、</em>
  <span><em>ライム</em></span>
  <strong>違う。</strong>
  <em>ライム!</em>
  <span><em>ライム!</em> <strike>違う。</strike></span>
  <strong>それはレモン。</strong>
</p>

CSS

p em:last-of-type {
  background-color: lime;
}

仕様

仕様書 策定状況 コメント
Selectors Level 4
:last-of-type の定義
草案 変更無し
Selectors Level 3
:last-of-type の定義
勧告 初期定義

ブラウザ実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 1.0 3.5 (1.9.1) 9.0 9.5 3.2
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 2.1 1.0 (1.9.1) 9.0 10.0 3.2

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: ethertank
 最終更新者: ethertank,