Document.createProcessingInstruction()

createProcessingInstruction() は新しい processing instruction ノードを生成して返します。

構文

piNode = document.createProcessingInstruction(target, data) 

引数

  • piNode: ProcessingInstruction ノードです。
  • target: processing instruction の最初の部分 (つまり <?target … >) を表します。
  • data: ノードのデータを含む文字列です。

例外

DOM_INVALID_CHARACTER
無効な processing instruction の target ("xml" の文字の組み合わせを含む XML 名である必要があります) を追加しようとしたり、 data の一部として closing processing instruction sequence (?>) が追加されたりすると投げられます。

var doc = new DOMParser().parseFromString('<xml></xml>', "application/xml")
var pi = doc.createProcessingInstruction('xml-stylesheet', 'href="mycss.css" type="text/css"');

doc.insertBefore(pi, doc.firstChild);

alert(new XMLSerializer().serializeToString(doc));
// Displays: <?xml-stylesheet href="mycss.css" type="text/css"?><xml/>

仕様書

DOM 4: createProcessingInstruction

ブラウザーの対応

機能ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafari
基本対応 あり ? あり ? ? ?
機能Android webviewChrome for AndroidEdge mobileFirefox for AndroidOpera AndroidiOS SafariSamsung Internet
基本対応 あり あり ? あり ? ? ?

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09
最終更新者: mfuji09,