document.title

概要

文書のタイトルを取得 / 設定します。

構文

var docTitle = document.title;

上記の変数 docTitle は文書のタイトルを含む文字列です。通常は title 要素でマークアップされたタイトルを返しますが、タイトルが document.title の設定により上書きされている場合はその値を返します(※参照: Notes

document.title = newTitle;

上記の変数 newTitle は文書の新しいタイトルとなります。割り当ては document.title の戻り値、つまり文書に表示されるタイトル(※ウィンドウのタイトルバーなど)に影響しますが、文書の DOM (※ HTML 文書の <title> 要素の内容など)には影響しません。FIXME: 翻訳者がこの意味を理解できていません。console.dir(document.getElementsByTagName("title")[0]) を見るに、完全に上書きされているように見えます。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<title>Hello World!</title> 
</head>
<body>

<script>
alert(document.title); // displays "Hello World!"
document.title = "Goodbye World!";
alert(document.title); // displays "Goodbye World!"
</script>

</body>
</html>

注記

Gecko に於いて、このプロパティは HTML 、SVG 、 XUL 、その他の文書に適用されます。

HTML 文書に於いては document.title の初期値は <title> 要素のテキスト内容です。XUL に於いては、 window またはその他のトップレベル XUL 要素の title 属性の値です。

XUL に於いて、文書が完全に読みこまれる前に document.title にアクセスした時の動作は定義されていません(※ document.title は空文字を返す場合があり、また document.title を設定しても効果が表れないかもしれません)

仕様書

Document Tags and Contributors

Contributors to this page: ethertank
最終更新者: ethertank,