WindowOrWorkerGlobalScope

WindowOrWorkerGlobalScope ミックスインは、Window インターフェイスと WorkerGlobalScope インターフェイスで共通する機能を記述します。 それぞれのインターフェイスはこのページに記載されている機能に加え、より多くの機能を持つことができます。

: WindowOrWorkerGlobalScope はインターフェイスではなく、ミックスインです。実際には、WindowOrWorkerGlobalScope 型のオブジェクトを作成することはできません。

プロパティ

これらのプロパティは WindowOrWorkerGlobalScope に定義され、Window および WorkerGlobalScope で実装されています。

WindowOrWorkerGlobalScope.caches 読取専用
現在のコンテキストに関連付けられた CacheStorage オブジェクトを返します。このオブジェクトで、オフラインで使用するデータなどを保存したり、リクエストに対してカスタムレスポンスを生成したりといったことが可能になります。
WindowOrWorkerGlobalScope.crossOriginIsolated 読取専用
SharedArrayBufferWindow.postMessage() で送信できるかどうかを表す真偽値を返します。
WindowOrWorkerGlobalScope.indexedDB 読取専用
Indexed Database にアプリケーションが非同期にアクセスできる仕組みを提供します。このプロパティは IDBFactory オブジェクトを返します。
WindowOrWorkerGlobalScope.isSecureContext 読取専用
現在のコンテキストが安全である (true) か否か (false) を示す真偽値を返します。
WindowOrWorkerGlobalScope.origin 読取専用
グローバルオブジェクトのオリジンを、文字列としてシリアライズして返します。

メソッド

これらのメソッドは WindowOrWorkerGlobalScope に定義され、Window および WorkerGlobalScope で実装されています。

WindowOrWorkerGlobalScope.atob()
Base64 エンコーディングを使用してエンコードされたデータ文字列をデコードします。
WindowOrWorkerGlobalScope.btoa()
バイナリーデータを Base64 でエンコードした ASCII 文字列を生成します。
WindowOrWorkerGlobalScope.clearInterval()
WindowOrWorkerGlobalScope.setInterval() で繰り返し実行されるよう設定された命令をキャンセルします。
WindowOrWorkerGlobalScope.clearTimeout()
WindowOrWorkerGlobalScope.setTimeout() で遅延実行するよう設定した命令をキャンセルします。
WindowOrWorkerGlobalScope.createImageBitmap()
さまざまな画像ソースを受け入れて、ImageBitmap に解決される Promise を返します。任意で、始点 (sx, sy) から幅 sw、高さ sh の長方形でソースを切り抜くことができます。
WindowOrWorkerGlobalScope.fetch()
ネットワークからリソースを取り込む処理を開始します。
WindowOrWorkerGlobalScope.queueMicrotask()
マイクロタスクをキューに追加します。マイクロタスクは短い関数で、JavaScript コードの実行が完了してから JavaScript の呼び出し元に制御が返る前、コールバックや他のタスクが完了する前に実行されます。これを使うことで、より優先度の高い他のコードに干渉することなく、しかしブラウザーのランタイムが制御を取り戻す前に、ブラウザーの処理が潜在的に依存する作業を行うことができます。
WindowOrWorkerGlobalScope.setInterval()
ミリ秒単位で指定した時間が経過するたびに関数を実行するようスケジューリングします。
WindowOrWorkerGlobalScope.setTimeout()
指定した時間が経過したら関数を実行するようスケジューリングします。

仕様

仕様書 策定状況 コメント
HTML Living Standard
WindowOrWorkerGlobalScope mixin の定義
現行の標準 This is where the main mixin is defined.

ブラウザー実装状況

BCD tables only load in the browser

関連情報