window.setCursor

概要

対象ウィンドウのカーソルを変更します。

function setBusyCursor(enable) {
  window.setCursor(enable ? "wait" : "auto");
}

注記

カーソルは auto に設定されるまでリセットされません。

これは ChromeWindow interface の一部です。 Web ページに於いては使用できません。 Web ページのカーソルを変更するには CSS の cursor プロパティを用います。

仕様

DOM Level 0。どの標準にも属しません。

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: teoli, AshfaqHossain, ethertank
 最終更新者: AshfaqHossain,