WebSocket.onerror

WebSocket インターフェイスの onerror イベントハンドラープロパティは、 WebSocket でエラーが発生したときに呼び出される関数です。

error イベントハンドラーは addEventListener() で追加することもできます。

構文

webSocket.onerror = eventHandler;

関数または EventHandler で、 WebSocket コネクションで error イベントが発生するたびに呼び出されるものです。

webSocket.onerror = function(event) {
  console.error("WebSocket error observed:", event);
};

仕様書

仕様書 状態 備考
HTML Living Standard
WebSocket: onerror の定義
現行の標準 初回定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser