Transferable インターフェイスは、メインスレッドと Web workerのような、異なる実行コンテキスト間で転送できるオブジェクトを表します。

これは抽象インターフェイスであり、この型のオブジェクトは存在しません。メソッドやプロパティも一切定義していません。Worker.postMessage() メソッドを使用して Worker へ転送されるなど、特定の条件で使用可能なオブジェクトを示す単なるタグに過ぎません。

ArrayBufferMessagePort およびImageBitmap 型が、このインターフェイスを実装しています。

プロパティ

Transferable インターフェイスは特定のプロパティを実装または継承しません。

メソッド

Transferable インターフェイスは特定のプロパティを実装または継承しません。

仕様

仕様 状態 コメント
HTML Living Standard
Transferable の定義
現行の標準 新しい CanvasProxyTransferable を実装していますが、HTML5 からの変更はありません。
HTML5
Transferable の定義
勧告 最初の定義。

ブラウザー実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
基本サポート (有) 4.0 (2.0) 10.0 [1] (有) (有)
MessagePort ? 未サポート ? ? ?
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート (有) 4.0 (2.0) 10.0 [1] (有) (有)
MessagePort ? 未サポート ? ? ?

[1] Internet Explorer 10 は、パラメータとして、配列ではなく、単一の Transferable オブジェクトを受け付けるだけです。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: momdo, chikoski, takamin
最終更新者: momdo,