TelephonyCall

この API は 認定済みアプリのみ、 Firefox OS で有効になります。

Web Telephony APITelephonyCall インターフェイスは、1 回の電話の通話を表します。通話に関する情報を提供し、通話の制御と通話の状態変化を検出する機構が使用できます。

プロパティ

TelephonyCall.disconnectedReason 読取専用
通話が切断された理由を示す DOMString 文字列 (原因がエラーによるものか、通話が終了したか、応答が無かったかなど)。
TelephonyCall.emergency 読取専用
発信番号が緊急通報の番号かどうかを示す Boolean 値。
TelephonyCall.group 読取専用
TelephonyCallGroup (グループ通話) が属する先 (もしあれば) を示す DOMString 文字列。
TelephonyCall.id 読取専用
通話に対応する電話番号を示す DOMString 文字列。
TelephonyCall.secondId 読取専用
CDMA ネットワークで通話中に着信があった場合の電話番号を示す DOMString 文字列。
TelephonyCall.mergeable 読取専用
現在の通話が TelephonyCallGroup (グループ通話) に追加できるかどうかを示す Boolean 値。
TelephonyCall.serviceId 読取専用
発信者のサービス名を示す DOMString 文字列。
TelephonyCall.state 読取専用
通話の状態を示す DOMString 文字列。
TelephonyCall.switchable 読取専用
現在の通話が "connected" と "held" を切り替えられるかどうかを示す Boolean 値。

イベントハンドラ

TelephonyCall.onalerting
キャリアとの接続待ち中に、呼び出し音 (アラート) 発生時に呼び出される関数。
TelephonyCall.onconnected
通話が接続された時に一度呼び出される関数。
TelephonyCall.onconnecting
ダイヤル入力後の接続相手を待つ間に呼び出される関数。
TelephonyCall.ondialing
通話の ダイヤル番号 の入力開始時に呼び出される関数。
TelephonyCall.ondisconnected
通話を終了し、切断した後に呼び出される関数。
TelephonyCall.ondisconnecting
通話の切断を開始した時に呼び出される関数。
TelephonyCall.ongroupchange
通話の TelephonyCallGroup (および TelephonyCall.group プロパティ) が変化した時に呼び出される関数。
TelephonyCall.onholding
通話を保留状態にする指示が発行された時に呼び出される関数。
TelephonyCall.onheld
通話が保留中の時に呼び出される関数。
TelephonyCall.onresuming
直前の保留から通話が再開される時に呼び出される関数。
TelephonyCall.onstatechange
通話状態 が変化した時に呼び出される関数。

廃止されたプロパティ

TelephonyCall.error 読取専用
通話の接続成功時に返されるエラーを示す DOMString 文字列。これは、エラーメッセージが返されると混乱するため廃止され、よりセマンティックな効果のある TelephonyCall.disconnectedReason に置き換えられました。
TelephonyCall.number 読取専用
通話に対応する電話番号を示す DOMString 文字列。Firefox OS 2.0 以降で TelephonyCall.id に置き換えられました。
TelephonyCall.secondNumber 読取専用
CDMA ネットワークで通話中に着信があった場合の電話番号を示す DOMString 文字列。Firefox OS 2.0 以降で TelephonyCall.SecondId に置き換えられました。

廃止されたイベントハンドラ

TelephonyCall.onerror
エラーにより通話が成功しなかった時に呼び出される関数。これは、TelephonyCall.ondisconnected とよく似ていますが、セマンティック的により狭く役立たないため廃止されました。
TelephonyCall.onincoming
着信呼び出しが検出された時に呼び出される関数。

メソッド

TelephonyCall は、EventTarget インターフェイスからのメソッドも継承します。

TelephonyCall.answer()
着信呼び出しに応答します。
TelephonyCall.hangUp()
通話を終了します。
TelephonyCall.hold()
通話を保留にします。
TelephonyCall.resume()
直前に保留になっていた通話を再開します。

// Telephony object
var tel = navigator.mozTelephony;

// Place a call
tel.dial("123456789").then(function(call) {
  call.number;
});

// Receive a call
tel.onincoming = function (e) {
  var incomingCall = e.call;

  // Get the id/number of the incoming call
  console.log(incomingCall.id);

  // Answer the call
  incomingCall.answer();
};

仕様

仕様 状態 コメント
Web Telephony ドラフト Draft

ブラウザ実装状況

明らかな理由により、サポートはモバイルブラウザが優先されます。

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート 未サポート
機能 Android Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 未サポート 12.0 (12.0) 1.0.1 未サポート 未サポート 未サポート
id および secondId 未サポート 30.0 (30.0) 2.0 未サポート 未サポート 未サポート
disconnectedReason 未サポート 37.0 (37.0) 2.2 未サポート 未サポート 未サポート

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Marsf, AshfaqHossain, ethertank
 最終更新者: Marsf,