ServiceWorkerContainer.onmessage

Experimental

これは実験的な機能です。
本番で使用する前にブラウザー互換性一覧表をチェックしてください。

ServiceWorkerContainer インターフェイスの onmessage プロパティは、message イベントが発生するたびに発火するイベントハンドラーです。 (例えば、Client.postMessage() 呼び出しを介して)着信メッセージを ServiceWorkerContainer オブジェクトに受信したときに発生します。

: 他のウェブメッセージング機能との整合性を保つため、サービスワーカーコンテキストから受信されるメッセージ(onmessage のイベントオブジェクトなど)は、最新のブラウザーでは MessageEvent オブジェクトによって表されます。 (これらは、以前は廃止された ServiceWorkerMessageEvent (en-US) オブジェクトで表されていました。)

構文

serviceWorkerContainer.onmessage = function(messageevent) { ... }

navigator.serviceWorker.onmessage = function(messageevent) {
  console.log(`received data: ${messageevent.data}`);
}

仕様

仕様 状態 コメント
Service Workers
ServiceWorkerContainer: onmessage の定義
草案 初期定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser