Notification.onclick

註: この機能は Web Workers 内で利用可能です。

安全なコンテキスト用
この機能は一部またはすべての対応しているブラウザーにおいて、安全なコンテキスト (HTTPS) でのみ利用できます。

onclickNotification インターフェイスのプロパティで、 click イベントを受信するイベントリスナーを指定します。これらのイベントはユーザーが表示されている Notification をクリックしたときに発生します。

構文

Notification.onclick = function(event) { ... };

既定の動作は、この通知に関連した閲覧コンテキストへフォーカスを移動することです。この動作をさせたくない場合は、イベントオブジェクトの preventDefault() を呼び出してください。

以下の例では、 onclick ハンドラーを使用して、通知がクリックされたときにウェブページを新しいタブで開くようにしています (_blank を含めて指定することで指定)。

notification.onclick = function(event) {
  event.preventDefault(); // prevent the browser from focusing the Notification's tab
  window.open('http://www.mozilla.org', '_blank');
}

仕様書

仕様書 状態 備考
Notifications API
onclick の定義
現行の標準 Living standard

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報