Node.getUserData()

廃止
この機能は廃止されました。まだいくつかのブラウザーで動作するかもしれませんが、いつ削除されてもおかしくないので、使わないようにしましょう。

Node.getUserData() メソッドは、以前 Node.setUserData() によってノードに設定されたすべてのユーザーデータを DOMUserData 形式で返します。

Node.setUserData および Node.getUserData メソッドはウェブコンテンツから利用できなくなりました。 Element.dataset または WeakMap を代わりに利用することができます。

構文

userData = someNode.getUserData(userKey);

引数

  • userKey は指定されたノードに関連付けられた特定のデータを選択するためのキーです。指定されたノードに複数のキーが、それぞれの値を所持して割り当てられている可能性があります。

var d = document.setUserData('key', 15, null);
console.log(document.getUserData('key')); // 15

仕様書

仕様書 状態 備考
Document Object Model (DOM) Level 3 Core Specification
Node.getUserData() の定義
廃止された 初回定義

ブラウザーの互換性

Update compatibility data on GitHub
デスクトップモバイル
ChromeEdgeFirefoxInternet ExplorerOperaSafariAndroid webviewAndroid 版 ChromeAndroid 版 FirefoxAndroid 版 OperaiOSのSafariSamsung Internet
getUserData
非推奨非標準
Chrome 未対応 なしEdge 未対応 なしFirefox 未対応 1 — 22IE ? Opera 未対応 なしSafari 未対応 なしWebView Android 未対応 なしChrome Android 未対応 なしFirefox Android 未対応 4 — 22Opera Android 未対応 なしSafari iOS 未対応 なしSamsung Internet Android 未対応 なし

凡例

未対応  
未対応
実装状況不明  
実装状況不明
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。
非標準。ブラウザー間の互換性が低い可能性があります。
非推奨。新しいウェブサイトでは使用しないでください。
非推奨。新しいウェブサイトでは使用しないでください。

関連情報