MediaStreamTrack.onended

MediaStreamTrack.onended イベントハンドラはendedイベントが発生した時に実行するEventHandlerの関数です。このイベントは、MediaStreamTrackオブジェクトのソースが、これ以上データを提供することがないか、ユーザーの操作によって許可が無効になったか、ソースデバイスが取り出されたか、リモートのピアがデータの送信を停止した時に発生します。

文法

MediaStreamTrack.onended = function;

endedイベントが発生した時の実行する処理の関数をEventHandlerとして設定します。このイベントハンドラーの関数は1つのパラメータ持ちます。このパラメータはイベントオブジェクトであり、単純なEventのオブジェクトです。

この例では、endedイベントのイベントハンドラを設定しています。このイベントハンドラでは、トラックがアクティブでない状態を示すために画面上のアイコンを変更します。

track.onended = function(event) {
  let statusElem = document.getElementById("status-icon");

  statusElem.src = "/images/stopped-icon.png";
}

仕様

仕様 状況 コメント
Media Capture and Streams
MediaStreamTrack.onended の定義
勧告候補 初版

ブラウザ互換性

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

Feature Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
Basic support (有) 50 (50) 未サポート (有) ?
Feature Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
Basic support ? ? 50.0 (50) 未サポート ? ?

 

関連項目

  • ended イベント、およびその型であるEvent.

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: e53e04ac
最終更新者: e53e04ac,