MediaRecorder.onpause

MediaRecorder.onpause イベントハンドラ(MediaStream Recording API の一部)は pause イベントを処理します。 これにより、一時停止中のメディアの記録に応答してコードを実行できます。

pause イベントは、MediaRecorder.pause() メソッドを呼び出した結果としてスローされます。

構文

MediaRecorder.onpause = function(event) { ... }
MediaRecorder.addEventListener('pause', function(event) { ... })

...

  pause.onclick = function() {
    if(mediaRecorder.state === "recording") {
      mediaRecorder.pause();
      // 記録を一時停止
    } else if(mediaRecorder.state === "paused") {
      mediaRecorder.resume();
      // 記録を再開
    }
  }

  mediaRecorder.onpause = function() {
    // 記録の一時停止に
    // 応答して何かをする
  }

  mediaRecorder.onresume = function() {
    // 記録の再開に
    // 応答して何かをする
  }

...

プロパティ

無し。

仕様

仕様 状態 コメント
MediaStream Recording
MediaRecorder.onpause の定義
草案 初期定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報