MediaCapabilitiesInfo

Media Capabilities API (en-US)MediaCapabilitiesInfo インターフェイスは、MediaCapabilities (en-US) インターフェイスの MediaCapabilities.encodingInfo() (en-US) メソッドまたは MediaCapabilities.decodingInfo() (en-US) メソッドによって返される promise が満たされると使用可能になり、メディアタイプがサポートされているかどうかや、そのようなメディアのエンコードまたはデコードがスムーズで電力効率が良いかどうかに関する情報を提供します。

プロパティ

MediaCapabilitiesInfo インターフェイスには、次の3つの Boolean 属性が含まれています。

  • supported: MediaConfiguration (en-US) で定義されたプロパティを指定すると、指定されたメディアコンテンツをエンコード(MediaEncodingConfiguration (en-US) が設定されている場合)またはデコード(MediaDecodingConfiguration (en-US) が設定されている場合)できますか? はいの場合、supportedtrue になり、そうでない場合、false になります。
  • smooth: MediaConfiguration (en-US) で定義されたプロパティを指定すると、指定されたメディアの再生は高品質になりますか? スムーズになりますか? supportedtrue で、再生がスムーズになる場合、smoothtrue になり、そうでない場合、false になります。
  • powerEfficient: MediaConfiguration (en-US) で定義されたプロパティを指定すると、指定されたメディアの再生は電力効率が良くなりますか? supportedtrue で、再生の電力効率が良い場合、powerEfficienttrue になり、そうでない場合、false になります。

ブラウザーは、このデバイスの統計情報が記録されるまで、サポートしているメディア構成を smoothpowerEfficient として報告します。 サポートしているすべての音声コーデックは、電力効率が良いと報告されます。

// テストする MediaConfiguration (en-US)
const mediaConfig = {
    type : 'file',
    audio : {
        contentType : "audio/ogg",
        channels : 2,
        bitrate : 132700,
        samplerate : 5200
     },
};

// サポートとパフォーマンスを確認する
navigator.mediaCapabilities.decodingInfo(mediaConfig).then(result => { // result にはメディア能力情報が含まれます
    console.log('この構成は、サポート' +
        (result.supported ? 'され' : 'されておらず') + 、スムーズ' +   // 構成されたメディアは、ユーザーエージェントによってデコードできますか
        (result.smooth ? 'であり' : 'でなく') + '、電力効率' +         // スムーズですか?
        (result.powerEfficient ? 'に優れています' : 'が良くありません') + '。') // 電力効率は良いですか?
});

仕様

仕様 状態 コメント
Media Capabilities
MediaCapabilitiesInfo の定義
ドラフト 初期定義

ブラウザーの互換性

BCD tables only load in the browser

関連情報