IndexedDB API  の IDBEnvironment インタフェース には、IndexedDBの機能へアクセスするための indexedDB プロパティがあります。これは、window と Workerオブジェクトによって実装された、最上位の IndexedDB インタフェースです。

註: この機能は Web Workers 内で利用可能です。

プロパティ

IDBEnvironment.indexedDB 読取専用
インデックス化されたデータベースへ非同期的にアクセスするための機構を、アプリケーションへ提供する、 IDBFactory オブジェクトです。

次のコードはデータベースを非同期に開くリクエストを生成しています。データベースが開かれた後、リクエストの onsuccess ハンドラーが呼ばれます。:

var db;
function openDB() {
 var DBOpenRequest = window.indexedDB.open("toDoList");
 DBOpenRequest.onsuccess = function(e) {
   db = DBOpenRequest.result;
 };
}

仕様

Specification Status Comment
Indexed Database API
IDBEnvironment の定義
勧告  

ブラウザ実装状況

現在、互換性データを可読形式の JSON フォーマットに置き換えているところです。 この互換性一覧は古い形式を使っており、これに含まれるデータの置き換えが済んでいません。 手助けしていただける場合は、こちらから!

Feature Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari (WebKit)
Basic support 23webkit
24
10 moz
16.0 (16.0)
10, partial 15 7.1
Available in workers (有) 37.0 (37.0) ? (有) ?
Feature Android Firefox Mobile (Gecko) Firefox OS IE Phone Opera Mobile Safari Mobile
Basic support 4.4 22.0 (22.0) 1.0.1 10 22 8
Available in workers (有) 37.0 (37.0) (有) ? (有) ?

Be careful in Chrome as it still implements the old specification along with the new one. Similarly it still has the prefixed webkitIndexedDB property even if the unprefixed indexedDB is present.

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: takamin
最終更新者: takamin,