DocumentOrShadowRoot.nodesFromPoint()

非標準
この機能は標準ではなく、標準化の予定もありません。公開されているウェブサイトには使用しないでください。ユーザーによっては使用できないことがあります。実装ごとに大きな差があることもあり、将来は振る舞いが変わるかもしれません。

DocumentOrShadowRoot インターフェイスの nodesFromPoint() プロパティは、 (ビューポートからの相対で) 指定された座標のすべてのノードの配列を返します。

現在のところ、このメソッドは Firefox でしか実装されておらず、クロムコードでのみ利用できます。

構文

var nodes = document.nodesFromPoint(x, y);

引数

x
点の水平座標。
y
点の垂直座標。

返値

Node オブジェクトの配列。

HTML コンテンツ

<div>
  <p>Some text</p>
</div>
<p>Nodes at point 30, 20:</p>
<div id="output"></div>

JavaScript コンテンツ

var output = document.getElementById("output");
if (document.nodesFromPoint) {
  var nodes = document.nodesFromPoint(30, 20);
  for(var i = 0; i < nodes.length; i++) {
    output.textContent += nodes[i].localName;
    if (i < nodes.length - 1) {
      output.textContent += " < ";
    }
  }
} else {
  output.innerHTML = "<span style=\"color: red;\">" +
     "Browser does not support <code>document.nodesFromPoint()</code>" +
     "</span>";
}

仕様書

現在はどの仕様書にも含まれていません。

ブラウザーの対応

No compatibility data found. Please contribute data for "api.DocumentOrShadowRoot.nodesFromPoint" (depth: 1) to the MDN compatibility data repository.

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mdnwebdocs-bot, mfuji09
最終更新者: mdnwebdocs-bot,