mozilla
Your Search Results

    Apps.getInstalled

    非標準
    This feature is not on a current W3C standards track, but it is supported on the Firefox OS platform. Although implementations may change in the future and it is not supported widely across browsers, it is suitable for use in code dedicated to Firefox OS apps.

    概要

    この生成元からインストールされたアプリの一覧を取得します。例えば、これを Mozilla Marketplace を呼び出した場合、Mozilla Marketplace によってインストールされたアプリの一覧を取得できます。

    注: ひとつの生成元 (オリジン) に複数のアプリをホストすることはできません。ひとつのドメインで複数のアプリを登録したい場合は、例えば myapp.mydomain.comotherapp.mydomain.com のように、アプリごとにサブドメインを用意してください

    構文

    var request = window.navigator.mozApps.getInstalled();
    

    引数

    ありません。

    var request = window.navigator.mozApps.getInstalled();
    request.onerror = function(e) {
      alert("getInstalled の呼び出し時にエラーが発生しました: " + request.error.name);
    };
    request.onsuccess = function(e) {
      alert("成功しました。アプリの数は " + request.result.length);
      var appsRecord = request.result;
    };

    呼び出し元スクリプトは、この例のように、戻り値オブジェクトの onsuccess/onerror コールバックプロパティを設定することが期待されます。呼び出しが成功した場合、戻り値オブジェクトの result プロパティに App オブジェクト の配列が含まれています。この例では request.result に当たります。

    エラー

    DOMRequest.error において文字列の ERROR が返ります。

    ドキュメントのタグと貢献者

    Contributors to this page: khalid32, ethertank, kohei.yoshino, fscholz
    最終更新者: khalid32,