MDN’s new design is in Beta! A sneak peek: https://blog.mozilla.org/opendesign/mdns-new-design-beta/

CanvasRenderingContext2D.clearHitRegions()

これは実験段階の機能です。
この機能は複数のブラウザで開発中の状態にあります。各ブラウザで用いるために、適切なベンダー接頭辞が必要な場合があります。互換性テーブルをチェックしてください。また、実験段階の機能の構文と挙動は、仕様変更に伴い各ブラウザの将来のバージョンで変更になる可能性があることに注意してください。

Canvas 2D APIのCanvasRenderingContext2D.clearHitRegions()メソッドはcanvasからすべてのヒット領域を削除します。

構文

void ctx.clearHitRegions();

clearHitRegionsメソッドを使う

これは、clearHitRegionsメソッドを使った簡単なコードです。

HTML

<canvas id="canvas"></canvas>

JavaScript

var canvas = document.getElementById("canvas");
var ctx = canvas.getContext("2d");

// ヒット領域をいくつか指定
ctx.addHitRegion({id: "eyes"});
ctx.addHitRegion({id: "nose"});
ctx.addHitRegion({id: "mouth"});

// canvasからすべて削除
ctx.clearHitRegions();

仕様

仕様 策定状況 コメント
WHATWG HTML Living Standard
The definition of 'CanvasRenderingContext2D.clearHitRegions' in that specification.
Living Standard  

ブラウザー実装状況

機能 Chrome Firefox (Gecko) Internet Explorer Opera Safari
基本サポート (有)[1] 38 (38) [2] 未サポート 未サポート 未サポート
機能 Android Chrome for Android Firefox Mobile (Gecko) IE Mobile Opera Mobile Safari Mobile
基本サポート 未サポート 未サポート 38.0 (38) [2] 未サポート 未サポート 未サポート

注記

  • [1] この機能はフラグを変更しないと動作しません。有効にするにはExperimentalCanvasFeaturesフラグをtrueに設定してください。
  • [2] この機能は設定を変更しないと動作しません。about:configでcanvas.hitregions.enabledtrueに設定してください。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: fscholz, Taken
 最終更新者: Taken,