MDN’s new design is in Beta! A sneak peek: https://blog.mozilla.org/opendesign/mdns-new-design-beta/

USB 経由で Firefox OS のデバッグを行う

このガイドでは、USB 経由で Firefox OS デバイスに Firefox 開発ツールを接続する方法を説明します。

Firefox OS デバイスを接続できるようにするために、以下のセットアップ作業が必要です:

  • Firefox OS のバージョンを確認する: デバイスで Firefox OS 1.2/Boot2Gecko 1.2 以降を実行していることを確認してください。バージョンはデバイスで環境設定アプリを起動して、端末情報 > ソフトウェア を選択すると確認できます。バージョンが満たない場合は開発端末ガイドでお持ちのデバイスを探して、アップグレード手順に従ってください。
  • リモートデバッグの有効化: デバイスで環境設定アプリを起動して、端末 > 開発者 と進んでください。
    • Firefox OS 1.3 以前: "リモートデバッグ" というチェックボックスがあります。チェックを入れてください。
    • Firefox OS 1.4 以降: "リモートデバッグ" で ADB のみ有効化するか、ADB と開発ツールを有効化するかが問われます。"ADB と開発ツール" を選択してください。
  • デバイスの画面ロックの無効化: デバイスの環境設定アプリで、画面ロックロック画面 チェックボックスのチェックを外してください。これは、画面がロックされると電話機との接続が失われてデバッグが行えなくなるために必要な設定です。
  • 認定アプリ、プリインストールアプリ、実機にインストール済みのアプリのデバッグといった、無制限のデバッグ権限が必要である場合: 無制限のアプリデバッグ (認定アプリ、メインプロセスなど) をご覧ください。

Linux の注意事項:

Windows の注意事項:

他の Android デバイスを接続している場合は、取り外してください。

USB でデバイスとコンピュータを接続すると、WebIDE が起動します。"ランタイムを選択" メニューの "USB DEVICES" 配下に、デバイスが表示されるでしょう:

デバイスが表示されない場合は、トラブルシューティングのページをご覧ください。

デバイスが表示されたら、選択することで開発ツールを接続できるようになります。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: yyss
 最終更新者: yyss,