メモリーツールを使用して、カレントタブのメモリー ヒープ のスナップショットを取得できます。そして、どのオブジェクトがどれだけメモリーを使用しているかや、コードのどこでメモリーを割り当てているかを表示可能な、ヒープのさまざまなビューを提供します。


基礎


スナップショットを分析する

ツリーマップビューは Firefox 48 の新機能、ドミネータービューは Firefox 46 の新機能です。

スナップショットを採取すると、メモリーツールは 3 つの主要なビューを提供します:

  • ツリーマップビュー はメモリーの使用状況を、ツリーマップ で表示します。
  • 総計ビュー はメモリーの使用状況を、割り当てられた型による表形式で表示します。
  • ドミネータービュー は、オブジェクトの "保持サイズ" を表示します。これはオブジェクトのサイズと、そのオブジェクトが参照しているために維持されているオブジェクトのサイズを合算したものです。

スナップショットで割り当てスタックの記録を有効にすると、コードのどこで割り当てが行われたかを総計ビューとドミネータービューで表示できます。


概念


サンプルページ

メモリーツールのドキュメントで使用しているサンプルです。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Uemmra3, SatoshiOhata, yyss
 最終更新者: Uemmra3,