extIEventItem

この記事は Thunderbird 3 の新機能について述べています

extEventItem インタフェースは、イベントについての情報を保持します。extIEventItemtoolkit/components/exthelper/extIApplication.idl で定義されています。

XPCOM サービスを通して実装された extIApplication: FUEL (Firefox) または STEEL (Thunderbird), SMILE (SeaMonkey) のページの説明を参照してください。

メソッドの概要

void preventDefault()

プロパティ

プロパティ 説明
type readonly attribute AString イベントの名前
data readonly attribute nsIVariant イベントに関連付けられた特殊な詳細情報やデータを保持できる。このプロパティは任意であり、イベント固有である。もしイベントが特殊な詳細情報を持たなければ、このプロパティは null となる。

メソッド

preventDefault()

もしキャンセル可能であれば、イベントをキャンセルする。

void preventDefault()
引数
戻り値

 

参照

FUEL (Firefox), STEEL (Thunderbird), SMILE (SeaMonkey)

Document Tags and Contributors

Contributors to this page: Gomita, Marsf, Potappo, Mgjbot
最終更新者: Marsf,