Your Search Results

    The Download Manager schema

    ダウンロードマネージャは、進行中のダウンロードに加えて、保留、あるいは完了したダウンロード状況の把握に SQLite テーブルを使っています。

    このテーブルは「downloads.sqlite」という名前のデータベースファイルに、「moz_downloads」というテーブル名で保存されています。現在のデータベーススキーマのバージョンは 8 です。

    この情報は、各ダウンロード項目の nsIDownload オブジェクトを取得するための nsIDownloadManager メソッドを使って利用できますが、直接テーブルを参照したい場合は、Storage API を使って行うことができます。

    スキーマテーブル

    項目名 説明
    id 整数 ダウンロードの固有 ID。この項目はテーブルの主キーです。
    name 文字列 ダウンロードのファイル名。
    source 文字列 ダウンロードの取得元 URI。
    target 文字列 ダウンロードの保存先 URI。
    tempPath 文字列 ダウンロードに利用される一時ファイルのパス。
    startTime 整数 ダウンロードの開始時刻。
    endTime 整数 ダウンロードの終了時刻。
    state 整数 ダウンロードの状況。nsIDownloadManager ドキュメント内の定数一覧 を参照してください。
    referrer 文字列 ダウンロードのリファラ。
    entityID 文字列 ダウンロードチャネルを実装するために利用される nsIResumableChannel から提供された実体 ID。この情報はダウンロードが中止された後、再開するときに利用されます。
    currBytes 整数 現時点でダウンロードが完了したバイト数。初期値は null でなく 0 です。

    The current number of bytes that have been downloaded. Defaults to 0, may not be null.

    maxBytes 整数 ダウンロードが必要な合計バイト数。初期値は null でなく -1 です。
    mimeType 文字列 ファイルの MIME タイプ。
    preferredApplication 文字列 ダウンロード完了後にファイルを開くのに利用される推奨アプリケーション。
    preferredAction 整数 ダウンロード完了時に行うアクションを示した、nsIMIMEInfo のアクション定数。初期値は null でなく 0 (ディスクに保存) です。
    autoResume 整数 ダウンロードが自動的に再開できない場合は 0、再開できる場合は 1 です。初期値は null でなく 0 です。

    関連記事

    Document Tags and Contributors

    タグ:
    Contributors to this page: Kohei, Mgjbot
    最終更新者: Mgjbot,