JSDBGAPI Reference

見てのとおり、ほとんどすべての項目がドキュメント化されていません。

<tt>trap, untrap, watch, unwatch, line2pc</tt> および <tt>pc2line</tt> 関数の実装は js/src/js.c をご覧ください。js/src/jsdbgapi.h にも (わずかに) コメントがあります。

ブレークポイント

ウォッチポイント

スタックの調査

デバッグコードの評価

オブジェクトプロパティの検査

フック

メモリ使用量

システムオブジェクト

分析

これらの関数は、Mac プロファイラである Shark を使用して SpiderMonkey アプリケーションを分析するために使用されます。Profiling JavaScript with Shark をご覧ください。

以下の JSNative 関数は、上記 4 つの API をスクリプトに晒すために使用されます。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Marsf, Okome
 最終更新者: Marsf,