MDN’s new design is in Beta! A sneak peek: https://blog.mozilla.org/opendesign/mdns-new-design-beta/

編集エディタ利用時の Tips

MDN の技術ドキュメントの編集で利用可能な WYSIWYG エディタを使う際の Tips をまとめています。

HTML をそのままコピーアンドペーストできる

Web ページなどの HTML のテキストをコピーして、エディタの編集領域に貼り付けると、その HTML がそのまま貼り付けられます(いわゆる WYSIWYG)。

そのまま移植できるわけではなく、見出しレベルの変更などが必要となる可能性はあります。また、文章中に意図しない空白スペースが挿入されることもあります。

見出しレベルの変更は ctrl + 数字

例えば、h3 から h2 にするには、h3 の内容の部分で ctrl + 2 を押すと h2 に変更されます。

エディタで利用できるキーボードショートカットの一覧は、MDC のエディタの利用方法 にまとまっています。

リンクの削除方法

リンクテキスト(a 要素の内容、色が変わっている部分)を選択して、「リンク削除」をクリックします。

外部リンクであることを示す矢印の左側で右クリックすると簡単に選択できます。

ヘッダ中では「リンク削除」が出ないので、ctrl + 0 でノーマルテキストに戻した後、選択すれば、リンクの削除が行えます。

ctrl + 0 のショートカットは、新システムでは未実装です。 (バグ 775569)

リンクの作成方法(ページ内リンクは絶対パスを指定する)

リンクにしたいテキストを選択して、ctrl + k または リンク作成ボタンをクリックします。

サーチの部分でリンク先を指定するのですが、このとき、絶対パス(日本語版の場合は /Ja/docs がルートディレクトリ)で指定します(例えば、「/Ja/docs/DevNews/20080810」など)。相対パスでは指定出来ないので注意が必要です。

普通のコンテキストメニューを使う

ctrl + 右クリックで Firefox デフォルトのコンテキストメニュー(ページ内で右クリックすると表示されるメニュー)を表示させることができます。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Potappo
 最終更新者: Potappo,