Join MDN and developers like you at Mozilla's View Source conference, 12-14 September in Berlin, Germany. Learn more at https://viewsourceconf.org

Mozmill

MozMill はテストツールであり、Gecko ベースのアプリケーション (Firefox, Thunderbird, Songbird 等) の自動テストを書くためのフレームワークです。これは、拡張機能 としてビルドされており、IDE (integrated development environment) も含まれています。また、コマンドライン版のクライアントもあり、テストを書いたり実行したり、テストのデバッグの助けにもなります。MozMill には、ユーザとの対話をシミュレートする機能的なテストを書く助けとなる、大規模な API が用意されています。同様に、完全な ユニットテスト API もあります。

Mozmill テスト自動化プロジェクト は、2009 年 1 月に開始され、Firefox のための自動テスト作業をカバーしています。プロジェクトのページをご覧になるか、Mozmill Tests のドキュメントを見て、テスト書きへの貢献や MozMill テストの実行についてのイメージをつかんでください。既存のテストは、新しい Firefox のリリースのための リリーステストのサイクルで実行されます。

また、Mozilla Messaging チームには、MozMill による Thunderbird のテストを扱うアクティブなプロジェクトがあります。

インストール

Mozmill は、2 通りの異なる方法でインストールできます。多くの場合は、add-ons.mozilla.org からダウンロードできる Mozmill Extension をお勧めします。この拡張機能には統合された開発環境といくつかのオーサリングツール、テストを実行するためのグラフィカルなインタフェースが含まれています。再起動テストとオペレーティングシステムの対話に興味のある上級ユーザには、python pip (or setuptools) パッケージインストーラを使用した コマンドライン版のクライアント のインストールをお勧めします。

拡張機能版

拡張機能版をインストールするには、アドオンマネージャの "アドオンを入手" タブを開いて Mozmill を検索し、インストールするだけです。addons.mozilla.org の Web サイトから直接インストールすることもできます。アプリケーションを再起動してインストールを完了してください。

コマンドライン版のクライアント

コマンドライン版の MozMill をインストールするには、さらにいくつかの手順が必要になります。この手順はオペレーティングシステムにより多少異なります。

Windows

MozMill の前に、MozillaBuildSetup パッケージをシステムにインストールしてください。このパッケージの 最新ビルドを入手し、手動でインストールしてください。l10n.bat ファイルを実行した後、MozMill コマンドライン版のクライアントをインストールしてください。

$ easy_install pip
$ pip install mozmill
$ pip install mercurial     (Visual Studio がインストールされていない環境では、この レジストリファイル をダウンロードして適用し、MozMill のバイナリパッケージ を手動でインストール (setup ファイルまたは setup.cmd をコマンドプロンプトで実行) してください。)

Mac OS X

Mac OS X 10.4 の環境の場合は、先に python.org から Python 2.5 以降のバージョンをダウンロードしてインストールする必要があります。その後、MozMill を setuptools でインストールしてください。

$ curl -O http://peak.telecommunity.com/dist/ez_setup.py
$ sudo python ez_setup.py
$ sudo easy_install pip
$ sudo pip install mozmill mercurial 

Ubuntu

MozMill を Ubuntu にインストールするには、ターミナルで次の 2 つのコマンドを実行するだけです:

$ sudo apt-get install python-pip python-dev
$ sudo pip install mozmill mercurial

MozMill の更新

MozMill を拡張機能としてインストールした場合は、新しいバージョンがリリースされた時に、アプリケーションから自動的に通知されます。コマンドライン版のクライアントを更新するには、次のコマンドを実行してください (sudo は Windows 環境では不要です):

$ sudo pip install --upgrade mozmill

さらに読むべきもの

他にも、いくつかの MozMill の概要を説明するページがあります。後で参照するため、これらのページをブックマークに追加しておくと良いでしょう。

  • Introduction to Mozmill - 必要な MozMill の各 API オブジェクトの詳細なチュートリアル
  • Mozmill tests - コマンドラインから MozMill を実行する方法

リファレンスデスク

バグ

Mozmill は、Mozilla プロジェクト内の多くのテストシステムと同様に、開発段階にあります。バグを見つけたときは、既知のバグ のリストですでに報告されていないか確認してください。まだ報告されていない場合は、"Testing" の製品カテゴリの "Mozmill" コンポーネント下に 新たなバグとして報告してください。バグ報告の際は、バグを再現するためのできるだけ詳細な情報と MozMill のテストを添付してください。よろしくお願いします!

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: Marsf
 最終更新者: Marsf,