Mozilla Release Build Notes

by 2 contributors:

mozilla.org のリリースビルド作成ビルドマシンにおけるビルド設定のメモ帳です。(Mozilla 1.7 や Aviary 1.0 ブランチの頃の内容)

マシン設定

Windows ビルド

Linux/GTK1 ビルド

  • Red Hat 7.1 にすべてのパッチを当てます (7.3 として入手可能であっても)
  • "--prefix=/usr/local/binutils-2.13.2.1" configure オプション付きで binutils 2.13.2.1 をビルドし、インストールする。
  • ビルド環境のパスの先頭に /usr/local/binutils/2.13.2.1/bin を加える。
  • (binutils をインストールし、パスの先頭に加えた上で) ビルドし、"--prefix=/usr/local/gcc-3.2.3 --enable-__cxa_atexit --enable-threads=posix --disable-shared --enable-languages=c++ --disable-checking --with-system-zlib --with-ld=/usr/local/binutils-2.13.2.1/bin/ld --with-as=/usr/local/binutils-2.13.2.1/bin/as" configure オプション付きで gcc 3.2.3 をインストールする。
  • gcc バイナリディレクトリをビルド環境のパスの先頭に追加する。

Linux/GTK2 ビルド

  • Install Red Hat 8.0 にすべてのパッチを当てます
  • "--prefix=/usr/local/gcc-3.3.4 --enable-languages=c++ --enable-__cxa_atexit --with-system-zlib --enable-threads=posix --enable-shared --disable-checking --disable-libunwind-exceptions" configure オプション付きで gcc 3.3.4 をビルドし、インストールする。
  • gcc バイナリディレクトリをビルド環境のパスの先頭に追加する。
  • glib2 を特定のソース tar ボールより RPM ビルドで 2.0.7 にアップグレードする。(我々は lhasa 上の /builds/cltbld 中のこの RPM のコピーを保持しています。)
  • ヘッダを手動で修正する:
    /usr/include/gnome-vfs-2.0/libgnomevfs/gnome-vfs-file-info.h:46: error: comma at end of enumerator list
    /usr/include/gnome-vfs-2.0/libgnomevfs/gnome-vfs-xfer.h:81: error: comma at end of enumerator list
    /usr/include/gnome-vfs-2.0/libgnomevfs/gnome-vfs-xfer.h:90: error: comma at end of enumerator listt

詳細情報は Red Hat 8 notes を参照のこと。

Mac OS X ビルド

  • 10.3 でビルドする際には、XCode cross-development パッケージをインストールし、mozconfig に以下のフラグをセットする。--with-macos-sdk=/Developer/SDKs/MacOSX10.2.8.sdk

ビルド設定

原文書の情報

  • 著者: David Baron
  • 最終更新日: February 17, 2006
  • 著作権: Portions of this content are © 1998–2007 by individual mozilla.org contributors; content available under a Creative Commons license | 詳細

ドキュメントのタグと貢献者

Contributors to this page: Kohei, Mgjbot
最終更新者: Kohei,