MDN’s new design is in Beta! A sneak peek: https://blog.mozilla.org/opendesign/mdns-new-design-beta/

コンテナの内容がそのコンテナのサイズよりも大きい場合、ユーザがコンテナ中をスクロールするためのスクロールバーがコンテナの側に置かれます。またスクロールバーは、ユーザが選択する必要のある数値や割合とは関係なく使用されます。ユーザは、スクロールバーの両端にある矢印をクリックするか、スクロールバーのノブをドラッグすることによって、スクロールバーの位置を調節することができます。

詳しい情報が XUL チュートリアルにあります。

属性
curpos, increment, maxpos, pageincrement

<scrollbar curpos="5" maxpos="50"/>

属性

curpos
型: 整数型
0 から maxpos 属性の値までの範囲にある、scrollbar の現在の位置。デフォルト値は 0 です。
increment
型: 論理型
矢印がクリックされたときに (スクロールバーの) curpos あるいは (数値ボックスの) value 属性の変更される量。デフォルト値は 1 です。
maxpos
型: 整数型
scrollbar の位置の最大値。デフォルト値は 100 です。
pageincrement
型: 整数型
(scrollbar の) curpos 属性あるいは (scale の) value 属性の値が、スクロールバーのトレイがクリックされるか、PgUp / PdDn キーが押された時に変更される量。トレイはスクロールバーのつまみが動く範囲です。デフォルト値は 10 です。

 

プロパティ

XUL 要素からの継承
align, , allowEvents, , boxObject, builder, , , , className, , , , , collapsed, contextMenu, controllers, database, datasources, dir, , , flex, height, hidden, id, , , left, , maxHeight, maxWidth, menu, minHeight, minWidth, , , , , , , observes, ordinal, orient, , pack, , persist, , , , ref, resource, , , , , statusText, style, ,, tooltip, tooltipText, top, width

メソッド

TBD

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: chrisdavidmills, Marsf
 最終更新者: chrisdavidmills,