MDN wants to talk to developers like you: https://qsurvey.mozilla.com/s3/a3e7b5301fea

HTML の img 要素のように画像を表示する要素。src 属性で image の URL を指定することができます。

詳しい情報は XUL チュートリアルをご覧ください。

属性
onerror, onload, src, validate
プロパティ
accessibleType, src
スタイルクラス
alert-icon, error-icon, message-icon, question-icon

Image:Firefoxlogo2.png
<image src='Firefoxlogo.png' width='135' height='130'/>

属性

onerror
型: スクリプトコード
このイベントは、image の読み込みにエラーが起こった時、image 要素に送られます。
onload
型: スクリプトコード
このイベントハンドラは、image の読み込みが完了した時、image 要素上で呼ばれます。これは、src 属性または list-style-image スタイルプロパティを通して適用された image に利用します。image を変更した場合は、イベントは新しい image が読み込まれると作動します。このイベントは要素ツリーを bubble up しません。
src
型: URL
要素内に表示するコンテンツの URL。
validate
型: 下記の値のいずれか一つ
この属性は、キャッシュから image を読み込むかどうかを指示します。image がリモートに格納されるときや、image を頻繁に差し替えようとしているとき、役立つでしょう。次の値はデフォルトで扱われる属性全体を許可、または除外します:
  • always: image を読み込むべきかどうか、常に確認されます。
  • never: 可能であれば、キャッシュから image が読み込まれます。

プロパティ

accessibleType
型: 整数型
要素の accessibility オブジェクトの種類を示す値。
src
型: URL
src 属性の値の取得と設定。

XUL 要素からの継承
align, , allowEvents, , boxObject, builder, , , , className, , , , , collapsed, contextMenu, controllers, database, datasources, dir, , , flex, height, hidden, id, , , left, , maxHeight, maxWidth, menu, minHeight, minWidth, , , , , , , observes, ordinal, orient, , pack, , persist, , , , ref, resource, , , , , statusText, style, ,, tooltip, tooltipText, top, width

メソッド

スタイルクラス

alert-icon
警告アイコンを追加するクラス。これは一般的に、感嘆符(!) で表されます。これらのアイコンクラスは、image 要素や image を持つ他の要素で使用されます。
error-icon
エラーアイコンを追加するクラス。これは一般的に、赤い "×" アイコンになります。
message-icon
メッセージボックスアイコンを追加するクラス。
question-icon
質問アイコンを追加するクラス。これは通常、疑問符で表されます。

image 属性および icon 属性を参照してください。

インタフェース
nsIAccessibleProvider, nsIDOMXULImageElement

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: chrisdavidmills, Marsf
 最終更新者: chrisdavidmills,