MDN’s new design is in Beta! A sneak peek: https://blog.mozilla.org/opendesign/mdns-new-design-beta/

テストの実行

テストの実行

ひとつ目Python Marionetteクライアントをセットアップする必要があります。

ふたつ目、あなたはテストを学ばなければなりません。すでにgeckoリポジトリのクローンがあなたのマシンにあるなら、testing/marionette/client/marionette/testsでテストが見つかるでしょう。  または、tests.zipパッケージをダウンロードすることもできます; ftp.mozilla.orgからあなたのOSに対応したパッケージをダウンロードできます。  tests.zipパッケージを使っているなら、それを解凍して、marionette/tests/testing/marionette/client/marionette/tests配下でテストを見つけてください。

みっつ目、以下の方法のいずれかでテストを起動できます。  望むなら、unit-tests.iniへのパスを部分的なテストへと置き換えることができます。  他のオプションはMarionette Pythonテストランナーを参照してください。

FirefoxOS向け

実機ビルド

あなたがインストールしたMarionette (一つ使用した場合) のvirtualenvをアクティブにし、実機とADBで接続した状態にします。それから:

adb forward tcp:2828 tcp:2828
cd $GECKO_DIR/testing/marionette/client/marionette
python runtests.py --address localhost:2828 --type=b2g tests/unit-tests.ini

エミュレータビルド

あなたがインストールしたMarionette (一つ使用した場合) のvirtualenvをアクティブにし、エミュレータとADBで接続した状態にします。それから:

cd $GECKO_DIR/testing/marionette/client/marionette
python runtests.py --emulator arm --homedir $B2G_DIR --type=b2g tests/unit-tests.ini

$B2G_DIRは (あなたがビルドしたエミュレータの) B2Gディレクトリ、あるいはダウンロードして解凍したエミュレータパッケージのパスです。

b2gデスクトップビルド向け

今b2gデスクトップビルドをサポートしているテストはgaia-ui-testsです。  手順についてはリンク先を参照してください。

デスクトップFirefox向け

ダウンロードしたデスクトップFirefoxビルドとtests.zip

インストールしたMarionette (一つ使用した場合) のvirtualenvをアクティブにします。それから:

cd /path/to/extracted/tests.zip/marionette/marionette
python runtests.py --binary=/path/to/firefox-executable --type=browser tests/testing/marionette/client/marionette/tests/unit-tests.ini

ローカルビルド向け

インストールしたMarionette (一つ使用した場合) のvirtualenvをアクティブにします。それから:

cd $GECKO_DIR/testing/marionette/client/marionette
python runtests.py --binary=/path/to/firefox-executable --type=browser tests/unit-tests.ini

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: aoitan
 最終更新者: aoitan,