SpiderMonkey 52

これらのリリースノートは不完全です。

Mozilla JavaScript チームは SpiderMonkey 52 のリリースを発表しました。treeherder から完全なソースコードをダウンロードするには、mozilla-esr52 リポジトリにアクセスし、表示される最初の SM(pkg) リンクをクリックします。それは、左下の小さなウィンドウに "artifact uploaded:mozjs-52.x.y.tar.bz2" のような行が表示されます。

SpiderMonkey 52は、Firefox 52 に搭載された JavaScript エンジンです。以前の SpiderMonkey リリースよりもパフォーマンスが向上しています。また、以下で詳しく説明する新しい言語と API の機能も含まれています。

mozilla.dev.tech.js-engineニュースグループ に投稿することで、このリリースに関するご意見をお聞かせください。また、bugzilla.mozilla.org の Product: Core、Component: JavaScript engine のバグを報告してください。 バグを bug 837921 ("sm.embedding"のエイリアス) にすることをお勧めします。

 プラットフォームサポート

SpiderMonkey 52 への移行

新しい JavaScript 言語機能

新しい C++ API

削除された API

API の変更

既知の問題