45 ページあります:

# ページ タグと要約
1 SpiderMonkey SpiderMonkey
SpiderMonkey は 、C / C++ で書かれた JavaScript エンジンです。Firefoxを含む、Mozillaの複数の製品で使用されており、MPL2  ライセンスの下で利用できます。
2 FOSS Guide, SpiderMonkey
自身の SpiderMonkey ベースのオープンソースプロジェクトを追加してください (必要ならばカテゴリを追加してください) !
3 Index Index, MDN Meta, SpiderMonkey
46 ページあります:
4 Internals JavaScript, SpiderMonkey, 要更新, 要翻訳
SpiderMonkey は型付けされていないバイトコードと JavaScript で扱いうる値を表す JS::Value 型に対する演算を高速に行えるインタプリタです。Just-In-Time (JIT) コンパイラやガベージコレクションの機構を備え、JavaScript の値が持つ基本的な振る舞いと ECMA 262-5.1 §15 とその他の拡張で定義された標準ライブラリを実装し、いくつかのパブリックな API が提供されています。
5 Garbage collection
SpiderMonkeyは、オプションでインクリメンタルマーキングモード(incremental marking mode)を有効にされたマーク & スイープ方式のガベージコレクション(GC)を持っています。マークフェイズでは、インクリメンタルマーキングに必要なマークスタックを用います。ファイナライザを伴わないオブジェクトのスイープは、バックグラウンドスレッドにて実行されます。
6 Thread Safety JavaScript, SpiderMonkey
This page describes implementation details of the SpiderMonkey JavaScript engine. It is mainly of interest to people working on SpiderMonkey itself, but this information is also helpful for anyone embedding SpiderMonkey in a multithreaded environment. See also JS_THREADSAFE.
7 バイトコードの説明 SpiderMonkey
この文書は make_opcode_doc.py によって Opcodes.h から自動的に生成されます。
8 JSAPI Cookbook
この記事は僅かなJavaScript共通の用語であるJSAPIについて記載しています。
9 JSAPI ユーザガイド
This document explains how to embed SpiderMonkey, the Mozilla JavaScript engine, in your C++ program.
10 JSAPI リファレンス JSAPI_Reference, JavaScript, SpiderMonkey
JSAPI は、SpiderMonkey JavaScript エンジンのための C API です。JSAPI の使用方法を学ぶには、JSAPI User Guide および JSAPI Phrasebook をご覧ください。
11 Alphabetical List JSAPI_Reference, SpiderMonkey
参照: グループ別一覧, カテゴリ表示 (自動).
12 JS CompileFile JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
13 JS ConstructObject JSAPI Reference, SpiderMonkey
新たにJavaScriptオブジェクトを生成し、コンストラクタを呼び出します。 Create a new JavaScript object and invoke its constructor.
14 JS DestroyContext JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
15 JS DestroyRuntime JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
16 JS EvaluateScript JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
17 JS GetRuntime JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
18 JS GetRuntimePrivate JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
19 JS NewContext JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
20 JS NewRuntime JSAPI Reference, SpiderMonkey
JavaScript ランタイムの初期化を行います。
21 JS ShutDown JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
22 JSRuntime JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
23 JSType JSAPI_Reference, SpiderMonkey
列挙型 JSType の値は、 JavaScript の値の型を表します。
24 JS_DefineObject JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
25 JS_DumpHeap
See バグ 378261 for detail.
26 JS_GetGCParameter JSAPI Reference, SpiderMonkey
JS_GetGCParameter returns the current parameter of the garbage collection.
27 JS_Init
JS_Init は廃止されました。替わりに JS_NewRuntime を使用して下さい。
28 JS_Lock JSAPI_Reference, SpiderMonkey
JS ランタイム環境をロックします。
29 JS_NewObject JSAPI Reference, SpiderMonkey
No summary!
30 JS_SetGCZeal JSAPI Reference, SpiderMonkey
JS_SetGCZeal sets the level of additional garbage collection to perform for a runtime, for the purpose of finding or reproducing bugs.
31 JS_THREADSAFE
JS_THREADSAFE は、オブジェクトや文字列が共有されていない限り、JavaScript コードの複数のスレッドを同時に実行するためのサポートを可能にするコンパイル時オプションです。
32 jsint JSAPI_Reference, SpiderMonkey
C 言語 / C++ の整数型のエイリアスです。
33 JSDBGAPI Reference JSDBGAPI_Reference, JavaScript, SpiderMonkey
No summary!
34 JavaScript jstest reftests を作成する Junk, NeedsUpdate
このページにはすぐにコンテンツが表示されます。
35 JavaScript のテストを作成する
新しいテストはどのテストスイートに属しますか?
36 JavaScript エンジンを埋め込む方法 Embedding Mozilla, JavaScript, SpiderMonkey, チュートリアル
特により良いコードの例として JSAPI User Guide も参照して下さい。
37 JavaScript シェルの紹介 SpiderMonkey
SpiderMonkey JavaScript シェルを入手するには、SpiderMonkey ビルドドキュメントを参照するか、Nightly Builds からプラットフォーム用にコンパイルされたバイナリをダウンロードしてください。
38 Parser API API, Guide, JavaScript, SpiderMonkey
例:
39 Shell のグローバルオブジェクト JavaScript, NeedsContent, SpiderMonkey
これらは、プログラムを起動したときに SpiderMonkey js コマンドラインインタプリタによって自動的に設定されるグローバルオブジェクトです。
40 SpiderMonkey のビルド Build documentation, Guide, SpiderMonkey
この文書は SpiderMonkey の最新版をソースコードからビルドする方法を解説します。
41 SpiderMonkey リリースノート
No summary!
42 SpiderMonkey 52
No summary!
43 SpiderMonkeyソースコードの取得 Guide, SpiderMonkey
SpiderMonkey のソースコードは gzip 形式でも直接 Mercurial リポジトリからも入手できます。
44 ハッキングのヒント SpiderMonkey
このページには、SpiderMonkey に関連する問題の調査に役立つヒントがいくつか掲載されています。ここに記載されているヒントはすべて、SpiderMonkey のビルドドキュメントの最後に取得された JavaScript シェルを扱っています。2つの部分に分かれており、1つはデバッグに関するセクション、もう1つはドラフト最適化に関するセクションです。これらのヒントの多くは、JS シェルのデバッグビルドにのみ適用されます。それらはリリースビルドでは機能しません。
45 バイトコード SpiderMonkey
SpiderMonkey バイトコードは、JavaScript エンジンで使用される標準形式のコード表現です。 JavaScript フロントエンドは、ソーステキストからASTを構築してから、その AST から JSScript データ構造の一部としてスタックベースのバイトコードを生成します。バイトコードは、JSScript データ構造にも含まれているアトムとオブジェクトを (通常は配列インデックスで) 参照できます。

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: silverskyvicto
最終更新者: silverskyvicto,