ブラウザの互換性

by 2 contributors:

サポートされたブラウザ

Persona は、以下のブラウザで開発、テスト、サポートされています。Persona のクロスプラットフォームの JavaScript ライブラリのおかげで、ユーザは Persona を使うためにアドオンをインストールする必要はありません。

デスクトップブラウザ
Internet Explorer 8.0*, 9.0 10.0**
Firefox 現在の安定版、Beta、Aurora、Nightly、ESR
以前の安定リリース版
Chrome 最新の安定リリース版
Safari 最新の安定リリース版
Opera 最新の安定リリース版
iOS ブラウザ
Mobile Safari iOS 5.x — 6.x
Android ブラウザ
デフォルトブラウザ 2.x — 4.x
Firefox 現在の安定版、Beta、Aurora、Nightly、ESR
以前の安定リリース版
Chrome 最新の安定リリース版

*: Windows XP 向け。 : Windows Vista および Windows 7 向け。 : 時間の許す限り。

Internet Explorer "Compatibility Mode"

From version 8.0 onwards Internet Explorer supports a feature called Compatibility Mode, in which the browser may be instructed to emulate a pre-8.0 version when rendering a page. This feature may be controlled in three different ways

  1. as a local setting in the browser
  2. based on the presence and value of the DOCTYPE declaration in the page
  3. as an instruction sent from the site, using the "X-UA-Compatible" header either as an HTTP header or as a <meta> tag in the page. This method overrides the other two.

Because versions of Internet Explorer earlier than 8.0 are not supported by Persona, any version of Internet Explorer which is configured to emulate a pre-8.0 version will also not function with Persona. This is typically for one of the following reasons:

  • your site is using "X-UA-Compatible" to explicitly instruct the browser to emulate a pre-8.0 version
  • your site's pages omit the DOCTYPE, do not have the DOCTYPE as the first line of the page, or set the browser to quirks mode, and your site is not setting "X-UA-Compatible" to IE version 8.0 or higher
  • the browser is locally configured to use a pre-8.0 Compatibility Mode, and your site is not overriding this by setting "X-UA-Compatible" to IE version 8.0 or higher

For more information, see "Understanding Compatibility Modes in Internet Explorer 8" and "IE8 and IE9 Complications".

サポートされていないブラウザ

  • Internet Explorer バージョン 6.0 および 7.0 はサポートされていません。ユーザはブラウザのアップグレードを求められます。
  • Google Chrome Frame はサポートされておらず機能しません。後でサポートが追加される予定です (Issue #796)。
  • iOS 上のサードパーティ製ブラウザはサポートされておらず機能しません。後でサポートが追加される予定です (Issue #1870, Issue #2034)。

他のブラウザ

サポートされていないブラウザでも、window.postMessage()localStorage が実装されていれば動作します。これらの API は 2010 年 3 月以降のすべての主要なブラウザで利用可能です。

既知の問題

  • すべての機能を動作させるには、ブラウザでサードパーティの Cookie を許可する必要があります (Issue #1352)。
  • デフォルトのブラウザを選択していない Android 2.x ユーザはログインできません (Issue #1854)。
  • Internet Explorer 9 で IE8 のエミュレートを強制した場合、サイトへのログインに失敗する可能性があります。

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
Contributors to this page: ethertank, Marsf
最終更新者: ethertank,