Mozilla のローカライズにようこそ。

Mozilla プロジェクトで独自にローカライズを始めるにしても、既存のローカライズの取り組みに参加しようとするにしても、ここが適切な場所です。このガイドには、 Mozilla のローカライズプログラムに参加するために必要な基本的な技術情報がすべて記載されています。最初の環境設定から独自のローカライズをテストしてリリースするまでの手順を説明します。 途中で、あなたが貢献できるさまざまなプロジェクトと、それらをローカライズするために使用されるツールについて説明します。

具体的な例を挙げると、 Mozilla で最も広くローカライズされたプロジェクトである Firefox プロジェクトから取り上げていきます。このガイドの終わりに近づくにつれて、あなたはあなたのローカル設定で Firefox を変更してから、その変更を Firefox のユーザーインターフェースで見ることができるはずです。最後に、このガイドを終えると、貢献を開始するために必要なすべてのツールが用意されています。

なお、このガイドは Mozilla のローカライズの技術的な側面についてのみ説明します。プロセス全体については、ローカライズプロセスのページをご覧ください。

初期セットアップ

ローカライズ前の技術的な準備作業です。

翻訳フェーズ

翻訳のためのツールとチュートリアルです。

品質保証フェーズ

ローカライズの試験のチュートリアルです。

リリースフェーズ

ローカライズ作業を世に出す過程です。
これらの4つの過程は、ローカライズプログラムの技術面を構成しています。 詳細については、上記のいずれかのリンクをクリックしてください。 大きな画像を得るには、緑色のところから始め、順番にステージに移動することをお勧めします。

 

: このガイドは、新しくローカライズを始める人と、既存のローカライズに参加している人の2種類の貢献者のために書かれています。どの情報がどの種類の貢献者に適用されるのかを知ることは重要です。適切な情報を見分けられるように、新しくローカライズを始める人に固有の情報はオレンジ色のフォントで表示しています。既存のローカライズに参加する人に関する情報は青色のフォントで表示しています。

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mfuji09
最終更新者: mfuji09,