Components.utils.unload

Components.utils.unloadFirefox 7 で導入され、 JavaScript コードモジュールをアンロードするために使用されています。これは特に再起動不要な(ブートストラップ型)拡張機能において、新しいバージョンの拡張機能をインストールするときに古いバージョンのコードモジュールをアンロードしたいときに便利です。

このメソッドが呼び出されると、モジュールへの参照は引き続き機能しますが、それ以降にモジュールがインポートされるとリロードして新しい参照を与えます。 JavaScript コードモジュールがまだインポートされていない場合、このメソッドは何も行いません。

アプリケーションの一部であるモジュール(resource://gre/resource:///resource://app/)は、他の拡張機能やアプリケーションによって利用されている可能性があるので、アンロードするべきではありません。拡張機能の一部としてインクルードしたモジュールのみをアンロードしてください。

構文

Components.utils.unload( url );

引数

url
アンロードするスクリプトの "resource://" で始まる URL です。スクリプトをロードするために使用したものと同じ URL である必要があります。

以下の1行のコードで、 MyModule.jsm と呼ばれるモジュールをアンロードできます。

Components.utils.unload("resource://myaddon/modules/MyModule.jsm");
注: 現在、 Components.utils.unload clears はアンロードするモジュールのグローバルオブジェクトをクリアします。これによってアンロードにそれらへの参照を使用すると、モジュールが誤動作する可能性があります。 バグ 769253 を参照してください。

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
このページの貢献者: mfuji09, lv7777
最終更新者: mfuji09,