リビジョンの比較

B2G デスクトップクライアントを使用する

リビジョン 327269:

リビジョン 327269 (編集者: ethertank / 編集日時:

リビジョン 330945:

リビジョン 330945 (編集者: taguchi-ch / 編集日時:

タイトル:
B2G デスクトップクライアントを使用する
B2G デスクトップクライアントを使用する
URL スラッグ:
Mozilla/Boot_to_Gecko/Using_the_B2G_desktop_client
Mozilla/Boot_to_Gecko/Using_the_B2G_desktop_client
タグ:
"Mobile","B2G","Gaia"
"Mobile","B2G","Gaia"
内容:

リビジョン 327269
リビジョン 330945
n8      Firefox OS デスクトップクライアントは、<em>B2G デスクトップクライアント</em>とも呼ばれており、n8      Firefox OS デスクトップクライアントは、<em>B2G デスクトップクライアント</em>とも呼ばれており、
>実際のデバイスにいくらか似た Gecko ベースの環境で Gaia やウェブアプリを実行することができます。デバイスのハードウェア>実際のデバイスにいくらか似た Gecko ベースの環境で Gaia やウェブアプリを実行することができます。デバイスのハードウェア
>をエミュレートしないので、デバイス API のテストをするには不適切ですし、実際のハードウェア上でのテストの代替にはなりません。い>をエミュレートしないので、デバイス API のテストをするには不適切ですし、実際のハードウェア上でのテストの代替にはなりません。い
>くつかの API は有効ですが、例えば Firefox 上の Contacts API と Settings API は利用できま>くつかの API は有効ですが、例えば Firefox 上の Contacts API と Settings API は利用できま
>せん。しかし、アプリケーション開発の間や Gaia ユーザーインターフェース自体を動かしている間は有益でしょう。>せん。しかし、アプリケーション開発の間や Gaia ユーザーインターフェース自体を動かしている間は有益でしょう。
9    </p>
10    <p>9    </p>
10    <p>
11      この記事では Firefox OS デスクトップクライアントのダウンロードもしくはビルド、同様に使用方法を取り扱いま11      この記事では Firefox OS デスクトップクライアントのダウンロードもしくはビルド、同様に使用方法を取り扱いま
>す。>す。
nn16    <div class="note">
16    <p>17      <p>
18        注意 v1 は Aurora としてリリースされており、mozilla central に基づいたナイトリービルド
 >もこちらにあります。<br>
19        (<a href="http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/b2g/nigh
 >tly/latest-mozilla-central/" title="http://ftp.mozilla.org/pub/mo
 >zilla.org/b2g/nightly/latest-mozilla-central/">http://ftp.mozilla
 >.org/pub/mozilla.org/b2g/nightly/latest-mozilla-central/</a>)
20      </p>
21    </div>
22    <p>
17      <a href="http://nightly.mozilla.org" title="http://nightly.23      <a href="http://nightly.mozilla.org" title="http://nightly.
>mozilla.org">Firefox ナイトリー</a> のように、Firefox OS デスクトップクライアントは最新のソー>mozilla.org">Firefox ナイトリー</a> のように、Firefox OS デスクトップクライアントは最新のソー
>スコードから毎日ビルドされます。最新のビルドは <a href="http://ftp.mozilla.org/pub/mozil>スコードから毎日ビルドされます。最新のビルドは <a href="http://ftp.mozilla.org/pub/mozil
>la.org/b2g/nightly/latest-mozilla-central/" title="http://ftp.moz>la.org/b2g/nightly/latest-mozilla-central/" title="http://ftp.moz
>illa.org/pub/mozilla.org/b2g/nightly/latest-mozilla-central/">FTP>illa.org/pub/mozilla.org/b2g/nightly/latest-mozilla-central/">FTP
> サーバから利用可能</a>です。必ずあなたの OS 向けの最新バージョンのアーカイブを選択してください。> サーバから利用可能</a>です。必ずあなたの OS 向けの最新バージョンのアーカイブを選択してください。これで自分でビルドしなく
 >てすむようになりますし、Gaia のダウンロードもする必要がなくなります。
24    </p>
25    <p>
26      アプリケーションは、必ず書き込み可能な場所にインストールしてください。アプリケーションはインクルードされた Gaia 
 >プロファイルを更新できる必要があります。
n79      ビルドクライアントは <code>../build/dist</code> ディレクトリ(<code>mozconfn88      ビルドクライアントは <code>../build/dist</code> ディレクトリ(<code>mozconfi
>ig</code> ファイルの <code>MOZ_OBJDIR</code> で指定した値に基づきます)の中にあります。>g</code> ファイルの <code>MOZ_OBJDIR</code> で指定した値に基づきます)の中にあります。
n82      デスクトップクライアントを実行するn91      Gaia をダウンロードする
n87    <h3 id="Gaia_.E3.82.92.E3.83.80.E3.82.A6.E3.83.B3.E3.83.AD.E3n
>.83.BC.E3.83.89.E3.81.99.E3.82.8B"> 
88      Gaia をダウンロードする
89    </h3>
n94 git clone https://github.com/mozilla-b2g/gaian100git clone https://github.com/mozilla-b2g/gaia
101cd gaia
n110cd gaian
nn121    </p>
122    <h2 id="Running_the_desktop_client">
123      デスクトップクライアントを実行する
124    </h2>
125    <p>
126      一旦クライアントをビルドしてGaia をダウンロード(もしくはナイトリーデスクトップアプリケーションをダウンロード、イ
 >ンストール)すれば、Firefox OS デスクトップクライアントを起動する準備が整います。
n120      生成したばかりの Gaia プロファイルを使用してデスクトップクライアントを実行するには、<code>b2g</codn132      組み込まれた Gaia プロファイルを使用して、Linux でデスクトップクライアントを実行するには、単に <code
>e> バイナリをプロファイルパラメータと一緒に起動するだけです。バイナリは、前にダウンロードした tar ボールの中か、もしくは、>>b2g</code> 実行可能ファイルを実行するだけです。もし、異なる Gaia プロファイルを指定したい場合は、<code>b
>クライアントを自分でビルドした場合は <code>../build/dist/bin</code> ディレクトリにあります。>2g</code> ラッパープログラムを使用しないで、<code>b2g-bin</code> バイナリを実行する必要があります。
 >そのバイナリは、前にダウンロードしたアーカイブの中、もしくは、クライアントを自分でビルドした場合は <code>../build/
 >dist/bin</code> ディレクトリにあります。
121    </p>
122    <pre>133    </p>
134    <pre>
123.../b2g -profile gaia/profile135.../b2g-bin -profile gaia/profile
n135      Mac では、<code>b2g</code> バイナリの場所と、プロファイルディレクトリの指定の際に絶対パスが必要なn147      ナイトリービルドをダウンロードした場合は、いつものように Finder から簡単に起動することができます。コンソールの
>為に、コマンドラインは少し複雑です :>出力は Mac に含まれている標準コンソールユーティリティプログラムを実行すれば見ることができます。
148    </p>
136    </p>149    <p>
150      もし、異なる Gaia プロファイルを指定したい場合は、<code>b2g</code> ラッパープログラムを使用しな
 >いで、<code>b2g-bin</code> バイナリを実行する必要があります。<code>b2g-bin</code> バイナ
 >リの場所と、プロファイルディレクトリの指定の際に絶対パスが必要な為に、コマンドラインは少し複雑です :
137    <pre>151    </p>
152    <pre>
138.../B2G.app/Contents/MacOS/b2g -profile /full/path/to/gaia/profil153.../B2G.app/Contents/MacOS/b2g-bin -profile /full/path/to/gaia/pr
>e>ofile
nn155    <h3 id="Running_on_Windows">
156      Windows で実行する
157    </h3>
158    <p>
159      Windows でナイトリービルドを実行するには、<code>b2g.exe</code> を起動するだけです。バンド
 >ルされた Gaia を自動的に使用するラッパープログラムを使用せずに、代わりに <code>b2g-bin.exe</code> 
 >実行可能ファイルを実行すると、実行内容のカスタマイズが可能です。
160    </p>
161    <div class="note">
162      <p>
163        <strong>注意 :</strong> <a href="https://bugzilla.mozilla.o
 >rg/show_bug.cgi?id=795484" title="https://bugzilla.mozilla.org/sh
 >ow_bug.cgi?id=795484">Bug 795484</a> が原因で、現在アプリケーションは Windows での起
 >動時にクラッシュします。
164      </p>
165    </div>
n207/Applications/B2G.app/Contents/MacOS/b2g -jsconsole -profile <em>n233/Applications/B2G.app/Contents/MacOS/b2g-bin -jsconsole -profile 
>/path/to/your/profile</em>><em>/path/to/your/profile</em>
n216 .../b2g -profile <em>/path/to/your/gaia/profile</em> --runapp emn242 .../b2g-bin -profile <em>/path/to/your/gaia/profile</em> --runap
>ail>p email
n229        <strong>注意 :</strong> <code>--runapp</code> オプションを使用する際は、n255        <strong>注意 :</strong> <code>--runapp</code> オプションを使用する際は、
>副作用としてロックスクリーンが無効になり、再有効化することができません。ロックスクリーンをテストしたいプロファイルでは、このコマン>副作用としてロックスクリーンが無効になり、再有効化することができません。ロックスクリーンをテストしたいプロファイルでは、このコマン
>ドを使用しないか、手動で元に戻すことが前提になっています。もしそれが問題であれば、遠慮なくこの振る舞いを変更するパッチをコントリビ>ドを使用しないか、設定アプリケーションを使用して手動で元に戻すことが前提になっています。もしそれが問題であれば、遠慮なくこの振る舞
>ュートしてください。>いを変更するパッチをコントリビュートしてください。
tt283      <li>
284        <a href="http://blog.johnford.org/desktop-b2g-include-gai
 >a/" title="http://blog.johnford.org/desktop-b2g-include-gaia/">De
 >sktop B2G builds now include Gaia</a>
285      </li>

前に戻る