Add-on SDK

Add-on SDKを使って、JavaScript、HTML、CSSなどのウェブ技術を用いたFirefoxのアドオンを作成することができます。SDKにはアドオンを作成するためのJavaScript APIや、アドオンの作成、実行、テスト、そしてパッケージングを行うためのツールが含まれています。


チュートリアル

はじめに
SDKのインストール方法と、アドオンの開発、テストおよびパッケージングのためのcfxツールの使い方について。
ブラウザと対話する
ウェブページを開きページが読み込まれたことを確認し開いているタブの一覧を取得してみましょう。
開発のためのテクニック
ユニットテストログの出力再利用可能なモジュールの作成ローカライズ、 そしてモバイル向けの開発などの、アドオン開発のための一般的なテクニックについて学びましょう。
ユーザーインターフェースの作成
ツールバーボタンコンテキストメニューメニュー項目、そしてダイアログなどの、ユーザーインターフェースの構成要素を作成しましょう。
ウェブページを変化させる
特性のパターンにマッチしたURLのページや、特性のタブに表示されているページの内容を修正してみましょう。
まとめ
Annotatorアドオンを例とした、アドオン開発の概略。

ガイド


リファレンス

高レベルAPI
SDKの高レベルなAPIについてのドキュメント。
ツール
アドオンの開発、テストおよびパッケージングに利用するcfxツール、ログの出力に利用するconsoleオブジェクト、およびpackage.jsonについてのドキュメント。
低レベルAPI
SDKの低レベルなAPIについてのドキュメント。

 

ドキュメントのタグと貢献者

最終更新者: shinnn,