MDN’s new design is in Beta! A sneak peek: https://blog.mozilla.org/opendesign/mdns-new-design-beta/

ページの再生成

この翻訳は不完全です。英語から この記事を翻訳 してください。

MDN サイトは性能上の理由でページをキャッシュしています。 As a result, changes that you save to a page might not appear when you next reload the page. Often, but not always, a banner appears on the page indicating that an update of the page is in process. You can do a "force refresh" in your browser to reload the page from the server, but this may have no effect if the update on the server has not completed.

いくつかのページ (特に Landing ページ【訳注: 階層下のページの一覧を列挙するページ】) では、マクロを使って自動的に内容の生成と更新を行っています。For landing pages, doing this ensures that new articles are automatically listed on the page, without a writer having to manually add them. This is a helpful convenience for long-time contributors, and helps newcomers avoid having their work lost in the shuffle because they didn't know how to link their articles into the site hierarchy.

This can also be used when transcluding content from one page into other pages (using, for example, the Page macro).

MDN は性能上の理由でレンダリングしたコンテンツをキャッシュしているため、元の素材(たとえばマクロの出力や引用されるページ)に加わった変更は自動的にはページに反映されません。そのような元の素材に頻繁に変更が加わることがわかっているならば、ページの自動生成を有効にすることを検討したくなるかもしれません。

自動生成を有効にするには: 【訳注: この機能は現在、英語版のページでのみ設定できます】

  1. EDIT ボタンをクリックし、編集モードに入ります。
  2. ページタイトルの下にある  Edit page title and properties をクリックします。ページのメタデータフィールドが現れます。
  3. Rendering max age に値を設定します。この値が、キャッシュされたページが(マクロの再実行も含めて)再生成されるスケジュールを決定します。普通は 4 または 8 Hours を指定します。 文書が頻繁に変更される技術に関しては、より少ない数値を指定しても良いでしょう。
  4. 変更を保存します。リビジョンコメントに、設定内容を記録しておくのは良い習慣です。例: "Rendering max age を 4 Hours に設定"

ページは指定したスケジュールに従って再生成されます。

注: "Edit page title and properties" オプションは、文書の作成時には現れませんので、一度保存してから開き直す必要があります。

 

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: hamasaki
 最終更新者: hamasaki,