MDN からページを完全に削除することは滅多にありません。もっともよくある理由は、ページがスパムによって作成された、または間違って作成された場合です。かつては有用であったページが時代遅れの技術の記述となった場合には、削除するのではなく MDN の /Archive セクションに移動することでアーカイブされます。

ページの削除の申請

MDN の管理者だけがページを削除することができます。管理者以外のユーザーは、ページの削除をリクエストすることができます。

ページを削除するには次のようにしてください。

  1. ページコンテンツの削除や変更はしないでください。ページ削除時にはその時点のコンテンツを記録しておきます。
  2. ページに "Junk" タグを追加してください。他のタグは削除しないでください。
  3. ページの削除に緊急を要する場合 (例えばコンテンツが不適切、攻撃的、あるいは技術的に危険なものである場合など) は、 MDN 管理者にお知らせください

管理者は削除が適切かどうか判断した上で、随時ページを削除していきます。

ページを削除するには

ページを削除すると決めた管理者は、以下のようにしてください。

  1. 削除したいページの右上隅付近にある詳細メニューを開いてください。
  2. このページを削除をクリックしてください。「ページの削除」画面が次のように現れます。

    削除しようと選択したページのタイトルと、関連する一部のメタデータが表示されます。
  3. 理由欄に "Spam" や "Junk" や "Created by mistake" など、適切な理由を入力してください。
  4. 削除ボタンをクリックしてください。「文書が削除されました」画面が表示され、このページへのリンクがあれば表示されます。 (権限のないユーザーには、この文書を復元ボタンが表示されません。)

アクセス制限

ページ削除ツールには文書の構造を破壊する可能性が存在するため、アクセスには上位の権限を必要とします。

この権限を持つロール

この権限を得るための条件

このツールにアクセスする権限を得るための条件は以下のとおりです。

  • 日常的にこの権限を必要としていること (例えば、頻繁にスパムや間違いのページに対応する必要がある場合)。たまにしかページを削除する必要がないのであれば、管理者に依頼してください。
  • 日常的に MDN を編集しており、建設的な協力の記録がある場合。

この権限を取得する手続については、上位権限の申請を参照してください。

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: mdnwebdocs-bot, mfuji09, wbamberg, hamasaki, dynamis
最終更新者: mdnwebdocs-bot,