mozilla

リビジョンの比較

Displaying Places information using views

Change Revisions

リビジョン 96086:

リビジョン 96086 (編集者: saneyuki / 編集日時: )

リビジョン 96087:

リビジョン 96087 (編集者: Gomita / 編集日時: )

タイトル:
Displaying Places information using views
Displaying Places information using views
URL スラグ:
Displaying_Places_information_using_views
Displaying_Places_information_using_views
タグ:
Extensions, Places, "Developing Mozilla"
Extensions, Places, "Developing Mozilla"
内容:

リビジョン 96086
リビジョン 96087
t519      組み込みツリービューの実態は<code>PlacesTreeView</code>のインスタンスであり、プロトタイプはt519      組み込みツリービューの実態は<code>PlacesTreeView</code>のインスタンスであり、プロトタイプは
>{{ Source("browser/components/places/content/treeView.js") }}で定義さ>{{ Source("browser/components/places/content/treeView.js") }}で定義さ
>れています。<code>PlacesTreeView</code>の挙動は組み込みツリービューにおいて、{{ Interface(>れています。<code>PlacesTreeView</code>の挙動は組み込みツリービューにおいて、{{ Interface(
>"nsITreeView") }}、及びPlacesビューに必要な機能の多くを実装するという2つの機能をなします。後者においては、>"nsITreeView") }}、及びPlacesビューに必要な機能の多くを実装するという2つの機能をなします。後者においては、
>具体的には{{ Interface("nsINavHistoryResultViewer") }}を継承したnsINavHisto>具体的には{{ Interface("nsINavHistoryResultViewer") }}を継承した{{ Interfac
>ryRe{{ Interface("nsINavHistoryResultTreeViewer") }}sultTreeViewe>e("nsINavHistoryResultTreeViewer") }}が実装されています。<br>
>rが実装されています。<br> 

前に戻る